雲の閑人

<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

親に感謝

e0008704_22481316.jpg

美味しいものがいただけるお店へ、従兄弟と一緒に実家の父母を連れていきました。
従兄弟も知っているお店です。
実兄に送迎を頼んだので、兄はハンドルキーパーです。
e0008704_22484337.jpg

皆を送って、ひとりでもう一軒いってきました。
家のお土産スイーツを調達です。

母が体調すぐれず、あまり食べることができませんでした。
母へは、後日、美味しいお土産を考えます。



ブログTOPへ
[PR]
by kumokuukan | 2014-03-29 23:05 | グルメ

GEIBUN 5

e0008704_23153152.jpg

高岡市美術館でおこなわれている富山大学芸術文化学部卒業・修了制作展へ行ってきました。
e0008704_2315552.jpg

4~6年間で、何に感動し、それを自分なりの表現がされています。
e0008704_23161551.jpg

各作品から、今の風潮を感じとります。自分自身の新しい感覚を見つめる良い時間です。
e0008704_23164052.jpg

また、建築以外の作品から建築を想像するのも良い時間です。



ブログTOPへ
[PR]
by kumokuukan | 2014-03-20 23:09 | イベント

平成25年度一級建築士交付式

e0008704_1373015.jpg

一級建築士の交付式の手伝いにいってきました。

本年度の新一級建築士は、富山県で40名弱です。社会的なバランスで、近年は少なめです。貴重な一級建築士です。

講演は、本年度の富山県建築賞を受賞した県内の設計事務所の学校建築の話でした。建築設計の魅力を確認することができました。最後は、情熱次第ですね。



ブログTOPへ
[PR]
by kumokuukan | 2014-03-17 15:35 | 建築

旧海鮮館の改修計画

e0008704_1503470.jpg

氷見市旧海鮮館の改修設計の懇談会があったので、参加してきました。
e0008704_151843.jpg

設計は、屋根の家で有名な手塚建築研究所です。今回の担当者が、施設の概要を説明していただきました。
氷見の定置網を少し体感しつつ、様々なスペース利用で、地元に根ざした活気ある施設を目指します。
今回の懇親会の意見を参考に、4月9日に再度、懇親会がおこなわれます。関心のある方は是非参加して見てください。
e0008704_15142100.jpg

手塚さんのいろいろな取り組みも聞け、建築好きにはたまらない懇親会だったと思います。次回も楽しみです。



ブログTOPへ
[PR]
by kumokuukan | 2014-03-15 01:48 | 建築

伊東豊雄さんのお話

e0008704_14362520.jpg

金沢で伊東豊雄さんの講演会があるとお聞きし、参加してきました。

建築本来のつくる過程を確認できた東北支援の「みんなの家」の話を、それに関わった地元ボランティアの方の話と一緒に聞くことができました。

2部は、金沢21世紀美術館館長もパネラーになり、恩師の水野先生のコーディネートで、3.11以降の建築を語っていただきました。世界的建築家の伊東さんが、建築で豊かなまちづくりを思っても、見えない力で出来ないことが本当に悔しそうでした。変な大規模土木事業に比べ、小さくてもそこに生きる人が本当に必要にしていることが進まない無念さ、改めて建築に必要なことを考えさせていただきました。
e0008704_1448494.jpg

e0008704_14482033.jpg

シンポジウムの後は、一緒に行った後輩と片町の串揚げ屋です。主人は、建築の大学を出、ヨーロッパなど世界の建築行脚をして、串揚げ屋になったそうです。

串の長さ、素材の組合せや見せ方は、建築で養われた美学で、各串毎に変えてあります。(写真は、ちょっと変わっているものだけです。他はフライの衣で、口に入れた時に食材を楽しみます。)



ブログTOPへ
[PR]
by kumokuukan | 2014-03-08 11:31 | 建築

久々の飲み会

e0008704_1163620.jpg

元所属していた茶道青年部の後輩と飲み会をしました。

私がお茶会をする時、いろいろ手伝ったり、習っている先生と一緒に参席いただいたりとお世話になっているメンバーです。

気心知れた仲間なので、いろんなことを気楽に話します。私はもうオジサンですが、気軽に誘っていただけ、喜んでいます。

変わった地ビールなど持ち寄って、隠れ宴席で、焼肉でした。
e0008704_129412.jpg

女性が多いので、最後は手作りスイートで〆です。気心知れているとついつい飲み過ぎてしまいます。いや、女性に弱いので、誘いが断れず、飲み過ぎになっているようです。



ブログTOPへ
[PR]
by kumokuukan | 2014-03-03 01:14 | その他