雲の閑人

<   2012年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

望年会

e0008704_15545769.jpg

前にいた設計事務所の同僚と望年会にいってきました。

肉が食べたいということで、高岡駅前のモルモン屋さんへ行き、そのあと一年の〆ということで、お世話になっている蕎麦屋で、〆張鶴で一杯です。

鰤大根、かぶら寿司、鰤の大トロ、鴨のすまし汁をいただき、そのあと、マスターと一緒にスナックでカラオケしてきました。

マスターの十八番、浜省はやっぱり上手いです。

いい望年会になりました。
[PR]
by kumokuukan | 2012-12-30 15:52 | その他

名古屋の夜

e0008704_1849985.jpg

いろいろな業種で成功している会社を訪問する研修に参加してきました。研修先は、東濃地方で、名古屋に宿泊しました。
e0008704_18533412.jpg

名古屋駅前は、クリスマスモードです。
e0008704_18541364.jpg

後輩の村瀬君の紹介で、串かつ屋でひとり飲みです。
e0008704_18561814.jpg

おすすめをいくつか頼みます。
e0008704_1857246.jpg

まずは、ハイボールで一息つきます。
e0008704_18581166.jpg

串かつの他に、焼きポテトサラダ、どて煮、焼きキムチをいただきました。

どれも美味しく、また、名古屋に来た時は、寄りたいと思います。
e0008704_1911737.jpg

そうそう、研修は、一日目が、恵那川上屋銀の森杉山製作所とまわり、どの会社の取り組みに感動してきました。写真は、銀の森の昼食で、パスタやピザを注文し、それにバイキングをつけて、1700円ほどのランチになる私の皿です。
e0008704_19474189.jpg

二日目は、たんぽぽ温泉ディサービス一宮サンアイ自動車白だしの七福醸造
とまわり、この日も感動の嵐です。写真は、サンアイさんの会議室に用意されていたお茶です。ちょっとした気使いが心にきます。
e0008704_21141322.jpg

七福醸造の醤油タンクには「ありがとう」の文字。この字が書いてあるだけで、醤油が美味しくなるそうです。恐るべし言霊。
[PR]
by kumokuukan | 2012-12-14 18:47 | その他

まだ未完成

e0008704_2347825.jpg

小杉のユニコネルモンドは、まだ未完成です。
e0008704_23491774.jpg

少しずつ仕上がっていますが、外構を中心に、これからの所がポツポツ。私も手洗いのセメント塗りが残っています。
e0008704_23525246.jpg

完成前にまずは、一杯。
e0008704_23524218.jpg

さーて、年内中に仕上げなくては。
e0008704_23532662.jpg

営業時間の合間をぬって作業したいと思います。
[PR]
by kumokuukan | 2012-12-06 23:46 | その他

柿太の味噌づくり

e0008704_0411257.jpg

柿太さんの味噌づくりにいってきました。本当は、味噌づくりは知らず、手打ち蕎麦を食べにこない?と誘いを受け、出かけた次第です。
e0008704_0454252.jpg

よく茹で上がった大豆をミキサーにかけ、樽に入れます。
e0008704_0474515.jpg

こんなに綺麗な糀と塩を入れ、
e0008704_0494318.jpg

よくかき混ぜ、約6カ月後には、出来上がります。糀味噌のかぶす汁は、最高です。
e0008704_1105333.jpg

味噌づくりの間は、柿太手作り懇親会です。蕎麦打ちできる方が、目の前で打っていただきました。
出来あがった蕎麦の写真を撮り忘れてしまいました。打ちたて茹でたては美味しかったです。
e0008704_1165275.jpg

昆布〆に朝獲れの茹でタコです。
e0008704_1173023.jpg

柿太の煮干しを使った料理です。
e0008704_1172578.jpg

同じく柿太のカマス干しを使った炊き込みご飯です。
e0008704_118453.jpg

特製の桜塩をかけていただきました。桜塩、とっても香りが良く、ファンになりました。
e0008704_1233241.jpg

デザートは、蕎麦クレープでした。これも美味しかったです。

柿太さんの懇親会は、料理上手な方が集まり、とても満足します。幸せ感じます。ありがとうございました。
[PR]
by kumokuukan | 2012-12-04 00:40 | イベント

丸谷先生の家具

e0008704_2322018.jpg

富山大学の丸谷先生の家具です。吉村順三さんの名作家具「たためる椅子」を丸谷先生が製作販売しており、今回は、肘掛の木が、富山の杉でできている特注品です。
e0008704_23263475.jpg

食堂のテーブルも新作の「たためるテーブル」です。富山県産の桜で出来ています。椅子も新作で、富山県産の杉で出来ており、規格品化の予定です。手に入り易い価格になっております。

このあと、二人掛けの「たためるソファ」が入ってきます。

この住宅では、たためるシリーズを楽しむことができ、また、富山大学生の勉強の場にもなると思います。

この他にも、丸谷先生のオリジナル家具がいくつか入ってきます。とっても楽しみにしてますが、納期が遅れ気味です。丸谷工房で働く人を大募集しています。気品のある家具づくりしてみませんか?
e0008704_23422621.jpg

e0008704_23431021.jpg

[PR]
by kumokuukan | 2012-12-01 23:21 | 建築