雲の閑人

<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今年はじめての夜まち

e0008704_14441382.jpg

4月から始まっていた氷見”夜”のまちなか巡りに行ってきました。

まずは、割烹しげはまさんで、串てんぷらとグラスビール(500円)をいただき、待合わせ前の一杯です。

そして、待合わせのお店「割烹かみしま」でタンシチューとグラスワイン(1000円)をたのみ、友人を待ちます。今年から参加されましたが、たくさんの方が来店されてました。無事友人と合流し、次に、また今年から参加された「近代割烹 三喜」で、突きだし三種と地酒(グラス)(1000円)をいただきます。今朝取れの美味しい魚をいただきました。

そろそろ、友人の帰りの電車が近づき、最後に「とんじんち」でワインと思いましたが、満席だったので、「灘や」さんで、釜焼き中心のプレート(1000円)をいただき、生ビールで〆です。

チケットは1枚3000円で、合計が越えてしまいましたが、お店の御好意に甘え、チケットとキャッシュでお支払いしてきました。この緩さも”夜”まちの魅力です。

今では、高岡からの常連さんもおいで、氷見を愛する私としてはとてもうれしいです。しかし、各店主さんの熱い思いに敬服いたします。また、来月が楽しみです。第四金曜日が近づいてきたら、上記の青字をクリックしてチェックしてください。
[PR]
by kumokuukan | 2012-06-30 14:28 | グルメ

ひゅうが(日向)に乗船

e0008704_133745.jpg

伏木港にヘリコプター搭載護衛艦「ひゅうが」が入港したので、乗船してきました。
e0008704_135412.jpg

さすがに海上自衛隊最大級の護衛艦で、全長が197mあります。ちなみにアメリカの空母は、300mを超えているそうです。
e0008704_138099.jpg

船の腹から乗船します。客船なら窓がたくさん付いていますが、護衛艦にはありません。ヘリコプター格納庫に入ります。
e0008704_131132.jpg

ヘリコプター格納庫から甲板に上がるリフトに乗せてもらいます。
e0008704_1313303.jpg

いざ甲板へ!
e0008704_13134737.jpg

大きいです。期待が膨らみます。
e0008704_21163755.jpg

リフトが上昇するとエアパッキンがかかり、船内の水潜入を防ぎます。また、船の揺れに対応できるよう駆動部はワイヤータイプになっておりました。
e0008704_13155259.jpg

甲板は、一度に4機のヘリが発着できるので、とっても広いです。
e0008704_13173679.jpg

機関銃が当たり前のように装備されてます。国を守ることは大変です。
e0008704_13192346.jpg

無駄をなくした機能美でしょうか。要塞です。
e0008704_13213195.jpg

建築的なことも思いながら見学させていただきました。ドアの丁番やレバーはさすがにゴッツイです。
e0008704_13235298.jpg

ヘリも見学させていただきました。探知機も搭載されていますが、人命救助の時は、機械を降ろし、乗員数を増やしたり、危険モードでは、機関銃装備に変わります。
e0008704_20531328.jpg

中にも入れてもらいました。順番待ち中に、ヘルメットやジャケットを見たのですが、必要な機能を付けると結構重くなります。ジャケットで10キロあり、日頃から訓練しないと任務遂行できません。
e0008704_20574364.jpg

操縦席です。たくさんの操作ボタンが天井、扉にもあり、これを使いこなすと思うと偉いです。案内していた女性自衛官は、中学生の時観た映画で、パイロットに憧れ、その夢が現実になったので、とても充実しているそうです。いい笑顔で話されていました。
e0008704_2174274.jpg

普段は、格納しやすいようにプロペラなどは畳まれています。
e0008704_2110918.jpg

多少の銃撃にあっても大丈夫な機体です。鋲の跡が強さを感じます。
e0008704_21123043.jpg

船尾からは、雨晴海岸が良く見えました。ゆっくりと見学させていただき、「ひゅうが」をあとにしました。船外のグッズ売り場では、よこすか海軍カレーが完売となっていました。
[PR]
by kumokuukan | 2012-06-07 22:56 | その他