雲の閑人

<   2011年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

五十嵐太郎さんが来た

e0008704_141158.jpg

富山大学芸文第2回卒展の講演会に、五十嵐太郎さんが来られたので、聴講してきました。
e0008704_1493293.jpg

ヴェネツィアビエンナーレの話を中心に、約1時間ほどでした。ビエンナーレでは、磯崎新さんの建築の終焉が支配していた20世紀に対抗して、21世紀は、始まりを意識して、石上純也等を登用し、今日に至っているそうです。
e0008704_14105220.jpg

講演会のあと、建築コース卒展の講評がありました。
e0008704_1410224.jpg

仙台の全国展に出展されていた模型も戻っていました。
e0008704_141110100.jpg

今後、建築に進む学生に、厳しい講評がされます。なぜ、この形になったのか?新しく形を作る時の必要性を問われます。創ることにによって、その環境が良くならなければ、創る必要がありません。そんな問いかけを持ち続け、今後の建築活動を続けて行くことでしょう。学生には、貴重な体験です。
e0008704_14112821.jpg

展示されているもので、いくつかは触ったり、体感することができます。各コースの卒展最後に、この椅子が展示されていました。椅子が必要なところにあれば、このような心温まる風景に出会えます。

東日本の震災の影響で、小泉誠さん等の講演会は中止になりました。本当に大きな震災で、日常の生活にも支障をきたしておりますが、思いやりの気持ちを大切していきたいと思います。
[PR]
by kumokuukan | 2011-03-29 14:11 | 建築

氷見建築レクチャーのお礼

e0008704_19272399.jpg

氷見建築レクチャーに参加された皆さんありがとうございました。そして、小笠原さんには、しっかりと講師していただきありがとうございました。

ビフォーアフターに出演した2つの住宅のダイジェスト版を写しながら、細かな解説をしていただきました。間口3mで奥行き約30mの段差の多い家と10坪に、タクシー車庫と家族5人が暮らす家の基本計画から詳細な工夫まで、わかり易く話していただきました。
e0008704_20575978.jpg

講演していただいた後は、夜遅くまで、またしっかり懇親させていただきました。交流会では、菅隆のオードブルに曙酒造の生酒3種を用意させていただきました。あっ、写真撮るのを忘れてしまいました。料理は、とても美味しかったです。
[PR]
by kumokuukan | 2011-03-27 19:32 | 建築

豊かなるビフォーアフターへ

最新の記事は、この記事のあとにあります。
e0008704_21261928.jpg


建築士会氷見支部主催の建築講演会をおこないます。私の後輩が講師を務めます。テレビで大人気の大改造!劇的ビフォーアフターに2回出演したダイジェスト版を見ながらの、わかりやすい話になると思いますので、是非、参加してみてください。

日時  26日()17:00~20:30
     17:10~19:10 講演会 (聴講無料)
     19:20~20:20 交流会 (参加費500円 軽食、ドリンク付)

会場  ヒミングアートセンター(堀埜石蔵)
     氷見海鮮館横に流れる上庄川沿いの赤い蔵です。
     駐車場は、海鮮館の駐車場か比美ノ江大橋たもとの空き地です。

講師  小笠原 幸一 氏(小笠原計画研究所 代表)

演題  豊かなるビフォーアフターへ

定員  約50人
     会場は、蔵を改装した場所で、プロジェクターを見ながら話を聞けるのは、約50人です。

問い合わせは、私が担当しています。わからない点ありましたら、コメントください。



会場はどの辺りでしょうか?との問い合わせがありましたので、写真で紹介させていただきます。
e0008704_12194188.jpg

海鮮館前の駐車場から比美ノ江大橋と五重塔を見て、手前の上庄川を左方向へ歩いていきます。上の写真の左端の建物と下の写真の右端の建物は同じです。
下の写真の左から4番目に会場の赤い蔵が見えます。
e0008704_12231335.jpg

100mほど行くと川沿いに
e0008704_12245252.jpg

ドーンと赤い蔵が現れます。橋を渡ってお越しください。蔵前には、木造の天馬船があります。

お待ちしております。500円の交流会もありますので、ワンコイン握りしめてお越ください。
e0008704_1311079.jpg

建設工業新聞に掲載されました。結構大きな扱いで富山版紙面に掲載です。ありがとうございます。
[PR]
by kumokuukan | 2011-03-25 23:03 | 建築

H女史のお祝い

e0008704_21263558.jpg

のびのびになっていたH女史の富山県デザイン大賞受賞祝いを、ささやかに氷見市の秀月さんでおこないました。
e0008704_13503067.jpg

この日も雪模様になりましたが、季節は春です。

骨太愛の柿太水産の店舗改修で、新しい会社マークをお願いしたのが、H女史との初仕事でした。H女史は、仕事する前からブログ「温泉たまご」(右欄にあります)で交流ありました。一昨年もデザイン大賞を受賞されている実力派です。

秀月さんの後は、としちゃんの店「貧瞋癡(とんじんち)」でワインです。

H女史は、氷見夜探訪が、ほぼ初めてのようで、またまた、女史の頭を刺激したようです。氷見の空気がまた形になっていくかもしれません。
[PR]
by kumokuukan | 2011-03-20 21:22 | その他

祈り

日本中が大変なことになってしまいました。神戸の震災でも凄いと思ったのですが、その何十倍の凄さです。特に津波の被害が凄いです。さらに、連動して原発も大変なことになっております。

まず、自分ができることは、被災した家族の行動を応援することです。早く氷見に帰って来れるよう情報を収集し、場合によっては、山形まで迎えに行ってこようと思ってます。
e0008704_21901.jpg

世の無常を感じつつ、それでも季節は巡ってきます。いろいろな思いを祈りつつ、感謝しながら、ふきのとうを摘みに行ってきました。
e0008704_211422.jpg

この恵みを、ふきのとう味噌にさせていただきました。家族が早く帰ることを祈りながら、いただいています。
[PR]
by kumokuukan | 2011-03-15 07:37 | その他

一級建築士免許伝達式

e0008704_22484027.jpg

平成22年度一級建築士免許伝達式のお手伝いに参加してきました。

約40名の新一級建築士に免許を渡されました。登録番号も33~34万台になっていました。ちなみに私は、22万台です。
e0008704_6175469.jpg

記念講演は、富山市豊田小学校で本年度の富山県建築賞を受賞した、福見設計の西野さんによる「小学校の設計プロセスについて」でした。
e0008704_620546.jpg

与えられた敷地に対して、いままでの経験を活かし、ファーストスケッチがおこなわれます。このあとあらゆる可能性を考え、基本的な配置計画を6案(さらに枝分かれで数10案)検討されますが、最終的にはファーストスケッチに近いものになっています。

このあたりは、設計者のセンスと実績経験がものをいいます。さらに1万㎡を超える建物ですから、この設計をおこなうチームのスタッフもとても大切です。

そして、部会長が途中退席したため、なんと私が新一級建築士を前にして、CPD制度や専攻建築士の話をしてしまいました。上手く話せたかな?新一級建築士にちゃんと伝わったかな?いつも反省です。(汗)
[PR]
by kumokuukan | 2011-03-12 22:45 | 建築

富山大学芸術文化学部第2回卒業制作展

e0008704_22353976.jpg

高岡市美術館で開催されている富山大学芸術文化学部の卒業制作展を見てきました。

地元の大学で、建築となるとやっぱり気になります。大学でなにを吸収し、そして、建築言語がつたなくても、建築の思いを表現できているのか、自分自身の勉強も兼ね、建築の純粋性を見つめ直します。
e0008704_22504578.jpg

今年の学生代表の作品です。高岡伏木地区の高低差を利用して、大地を切り裂く魅力的な空間です。模型は、ちょうど仙台の全国大学選抜に出展されており、13日以降には、見ることができるようです。
e0008704_22553123.jpg

いろいろなことにぶつかり、悩んで、形にすることは、これからの糧になっていきます。
e0008704_2303538.jpg

なんとなく好印象の感じのものばかりでした。私の時代は、ポストモダニズムの風が吹いており、毛綱さんや象さんなど、魂を揺さぶる形にしたものがあったのですが、、、。
e0008704_2392541.jpg

e0008704_2395382.jpg

e0008704_23102224.jpg

その他に家具や工芸品、絵画からメディアアートまで、いろいろな芸術の作品や論文と多彩な展示で、しっかり見ると半日はかかってしまいそうでした。
e0008704_23145822.jpg

また、会期中には、いろいろな方の講演会もあり、とても興味惹かれます。建築は、五十嵐太郎さんで、今の建築の動向が聞けそうです。

そうそう会期は、23日までです。講演会は、土日祝日にあります。
[PR]
by kumokuukan | 2011-03-10 23:19 | イベント

富山プロダクツ2011

e0008704_7364953.jpg

知り合いの方がたくさん参加されていたので、大和6階改修工事の設計検査後に少し足を伸ばして、見に行ってきました。
e0008704_7572099.jpg

お茶の会の青年部で一緒だった、三助焼の当代お祖父ちゃんの作品です。お父さんも次の新商品を考案され、試作を見せていただきましたが、これも楽しみです。
e0008704_7573752.jpg

5年前ぐらいに一緒に三人展をした黒田さんの漆器です。書も日展に入り、益々、黒田ワールドになっております。
e0008704_758131.jpg

ロッククライミングの家のダイニングチェアを作っていただいた下尾さんの作品です。いつものRラインと違いシステムをデザインした御膳でした。
e0008704_7581432.jpg

ギャラリーSAKUでお世話になった能作さんの器です。

どの作品もついつい建築に取り込むとしたらどうなるだろうと考えてしまいます。いいアイディア、デザインが決まれば、すぐに声を掛けられる環境にいます。とても励みになります。
[PR]
by kumokuukan | 2011-03-02 07:37 | イベント

建築士に載りました

e0008704_7202413.jpg

少し前の話になりますが、建築士会から発行されている月刊雑誌1月号にヒミングのことを掲載していただきました。

800字程度の文章ですが、自分のいいたいことを決められた字数にまとめることは、自分の考えを整理するのにたいへん勉強になります。

More 記事です。
[PR]
by kumokuukan | 2011-03-02 07:28 | その他