雲の閑人

<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

CASBEEの試験(名古屋)

e0008704_22461244.jpg

建築環境総合性能評価システムの建築評価員の試験を受けてきました。

わかりやすく言えば、地球環境問題について、建築の立場から、環境にやさしくて、室内環境が快適なものを数値で評価しましょうというシステムです。

このシステムをしっかり運用できる人材を育て、すべての建築(住宅も含んでいます。)に評価されていき、将来的には、確認申請時に一定以上の数値がないと建築が建てられなくなってしまいます。

その評価をする人の資格で、1級建築士をもたないと受験資格がありません。


設計事務所を生業にしている私としては、当然早く持っていたほうがいいと思い、いってきた次第です。

久々の2時間ビッチリの試験は、50近くの私には応えましたが、なんとか回答を書ききりました。どうか受かっていることを願うばかりです。

さて、試験後は、折角の名古屋を建築探訪です。
e0008704_1526461.jpg


More いつもの建築探訪?
[PR]
by kumokuukan | 2009-07-24 17:57 | 建築

ツリーハウスのワークショップ

少し変更いたします。ツリーハウスのワークショップをおこなう木を変更します。以前付けた写真の木は、姿はいいのですが、安全に作業するには、少しレベルが高すぎました。

代わりの木は、海が見える崖沿いの2本の木を使います。2本の木を使って、海の見えるテラスをつくります。事前に梁は架けて、一般の人も安全に参加できるようにいたします。

さらに興味が沸いたら、以前付けた写真の木に挑戦するのもいいのかと思います。まずは、はじめの一歩ということで。

e0008704_1159313.jpg

とうとう仕事も無くなり、ついに私にツリーハウスをつくる依頼が。

えっ、冗談に聞こえませんか?困った困った。さて、気を取り直して。

今年のヒミング2009の企画で、8月8、9日の2日間、氷見八代の天空平で楽しいイベントがおこなわれます。名づけて「天空ラララ2009」です。
e0008704_1205488.jpg

キャンプしながら、アーティストから、いろいろなことを教えてもらったり、コンサートしたり、キャンプファイヤーしたりと自然に触れ合いながらアートし、地域や人を考えます。

そんなイベントのひとつで、ツリーハウスをみんなでつくることになりました。

私は、応援団として、いろいろお手伝いします。(ここまでは、気軽にお手伝いということで、こんな機会もそうあるものでないからいいか程度でした。)1、2日で出来ないので、今から準備していくつもりです。

興味のある方は、是非、、ヒミングに問い合わせてください。

最新の情報です。

ヒミオトライブ&トーク 8月8日(土)15:00~17:00 出演 中村真(ピアノ)上野賢治(フルート)竹澤悦子(琴)

天空ワークショップ 1)きこりになってキャンプファイヤー
             2)夜の昆虫図鑑をつくろう
             3)天空トマトをたてよう
             4)天空ツリーハウス
             5)森を彫ろう!

同時開催 ぎゅぎゅぎゅカルネヴァーレ<ヒミング食のマーケット>
       氷見牛バーベキューと森のカフェ@ハンモック

の大きく3本立てです。
e0008704_1214757.jpg

私は、天空ツリーハウスの講師になっちゃいました。ツリーハウスといっても2日でできません。私の企画としては、樹林空中散歩デッキをつくりたいと思います。空中散歩しているような場「空間」をつくり、みんなで心地よさを体感したいと思います。そして、今後の可能性に話が咲くといいです。私は個人的にお客さん2人の茶会をしたいと思っています。
e0008704_1223057.jpg

パンフによると定員20人になっていますが、そんなにたくさんの人が来たら、、、、、講師大丈夫かな。不安
知人の皆さーん、講師を脅かそうなんて、無理に参加しないでくださーい。あとは神に祈るばかりです。
e0008704_1224651.jpg

ツリーハウスを作るには、その木の形を読み取り、的確な納まり(無理の無い自然体な)を判断していくことと感じます。普段の設計でも同じことがいえると思います。いい経験になります。

写真がないのは、デジカメがちょっと行方不明になってしまいました。どこへいったのやら、、、見つかりました。このブログを見ていただいた方から連絡が入り、テッカン巻きのホルダーが付いたカメラでしょって。本当にありがとうございます。早速、ツリーハウスをつくる木の写真つけたいと思います。
[PR]
by kumokuukan | 2009-07-14 19:30 | イベント

従兄弟の講演会

今日は、従兄弟の講演会にいってきました。

私の従兄弟(竹内正義)は、隣県の金沢の北陸大学で教授をしており、病気になる原因の成分の研究をしています。

ということで、演題は「栄養補給の落とし穴」でした。私が聞いていて、すごく印象に残り、だれかに話したくなったので、今回は、健康に関するブログです。

日本人のからだは、縄文人と同じからだの組織であり、現代の食生活(アメリカ型)は、ほぼ糖尿病になるようです。日本人(アジア人)のすい臓の強さは、白人に比べ1/2~3/4しかないので、糖尿病の血糖値を下げるインスリンをつくるすい臓が、すぐにダメになちゃって、糖尿病そして慢性し、血管系の心筋梗塞などを起こしてしまうそうです。

日本人の体質だから仕方ないけど、恐るべしアメリカの世界戦略!!

で、栄養補給材や清涼飲料水は、本当にたくさんの糖類が入っており、一気に血糖値を上げるので、すい臓が頑張ってインスリンを出し、終いには、出せなくなっちゃって糖尿病だそうです。

日本では、耳当りのよい健康増進法という言葉遊びのような法律があり、カロリーが5未満でカロリーゼロ、20以下でカロリーオフと表示できるそうです。だから、言葉に騙されるなーと従兄弟がいっておりました。

その糖がからだに入って、なんか変化して、TAGEという成分をつくり、これが悪いことするようです。このTAGEを世界ではじめて見つけたのが、従兄弟なのです。こんなにすごいやつだとは知らなかった。

昔、お祭りでいっしょに飲み食いしていたのに、なんと世界の最前線をいってるなんて。

で、結局は、ちゃんと昔からの食生活を心がけましょうということでした。ファーストフーズや清涼飲料水は、なるべく食べないようにしてください。脱水症状など急を有する時ぐらいは、仕方ないと言っておりました。

一応、食事のポイントを書いておきます。
1) 野菜や海藻(食物繊維)を多く摂る
2) 油物(揚物、肉類など)を少なく
3) たんぱく質は肉類を減らし、魚・大豆製品を中心に
4) 果物は少なめ
5) アルコールは、少量にしておいて

私も明日から気をつけまーす。

からだは、ちょっとのことでは、悪くならないように出来ていますが、やはり、くたびれてくるとドッカーンとくるので、日頃からの気をつけないといけません。流行の服を着ていても、中身は縄文人と変わらないのですから。

最後に健康な生活習慣も教わりました。

「一無、二少、三多」=無煙、小食・少酒、多運動・多休息・多接触(話し)

博士号を取った時に宴会があって、その論文の内容を聞かしてもらったらチンプンカンプンでしたが、今回はたいへん聞きやすくて良かったです。同じ祖母ちゃん爺ちゃんを持つのに、俺にはその血がこなかったのかなー。
[PR]
by kumokuukan | 2009-07-04 19:03 | イベント

SHIMOO

e0008704_0195645.jpg

下尾さんの家具工房へ行った時の風景です。

こんな珍しくもない普段のままの自然環境の中から、とてもシャープでスタイリッシュな家具が生まれます。

また、下尾さんの家具が似合う住宅を手がけたいです。
[PR]
by kumokuukan | 2009-07-03 00:20 | その他