雲の閑人

<   2009年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

婦中の喫茶店―A.Y.C cafe―

6月6日現在の情報
ハルちゃんが、出産のため入院しました。9月に再開予定とお母さんからお聞きしました。コーヒー飲もうと立ち寄りましたが、そんなお話でした。ハルちゃん、2子目頑張れー。
e0008704_22272681.jpg

お友達(ハルちゃん)で、住宅を建てた時から将来1階のワークスペースをいつかは喫茶店にしたい夢があり、とうとう喫茶店としてオープンしました。ちょっと気になっていたので、県庁の用事を済ませた帰りに立ち寄ってみました。

自分スタイルでお店をするため、水、木、金の11:30~15:00の営業です。ランチもありますが、完全予約です。TEL050-3433-5527

場所は、婦中の音川線で、富山から山を登り始めた途中の右側の住宅街の中にあります。正直、わかりにくいです。
e0008704_22275573.jpg

この日は、ママさん会の予約でいっぱいだったので、次回を楽しみにすることにしました。どんなメニューか楽しみです。
[PR]
by kumokuukan | 2009-02-28 12:12 | グルメ

新HPでーす。

e0008704_18525787.jpg

昨年、ちょっとした雑誌に紹介されたので、ここは一発、HPを一新することになりました。

元のHPが、ちょっとちょっとな部分がそのままになっており、これは、いかんとプロの方に手を入れていただきました。

ブログ右上の公式HP「雲空間設計スタジオ」をクリックして、確かめてみてください。

自分の感想としては、なにかイベントばかりしているようで、、、もう少し建築を紹介できるようにと思っております。だけど美味しいものには、すぐ負けてしまいます。


やっぱ、私のブログなので、少しの間、トップ記事になるようにしますが、最新の記事は、次の記事からです。ちょっとブログさぼっていたので、少しかためてアップしました。
[PR]
by kumokuukan | 2009-02-19 18:35 | 建築

ドルチェ・ヴィータ新装

e0008704_17391541.jpg

お友達のドルチェさんが、大門に移転します。

駅南サティの横で開店した時、少しばかり店舗の監修をしましたが、今回は、さらに進化して茶のみ話程度で、マスターの話を聞いて、頷いただけでしょうか。店舗のデザインは、某Y氏の会社です。

新しいお店では、いままでの美味しいパスタの他に、ピザにも力を入れるようです。当然なのですが、常連がメニューにない美味しいものをオーダーするのには、ほとんど対応できないかもーとマスターはバリアーを張っていました。

マスター曰く、ファミリーを対象にしたカフェのようなレストランだとか。

しかーし、マスターも忍びないのでしょう。テーブル席がほとんどの新店舗に、厨房が見える4人ほどが座れるカウンターがあります。いつもワインを空けてグダまく親爺たちのささやかなスペースかと思います。いつまでもいい子でいられなくなり、急になにか作ってくれると思います。たぶん。

今月23日オープンで、定休日は、火曜日です。 月曜日オープンしてすぐ定休日かい?
[PR]
by kumokuukan | 2009-02-13 18:06 | グルメ

中村政人氏のレクチャー

e0008704_2221427.jpg

ヒミング企画の中村さんのレクチャーに参加してきました。

中村さんらしく、聴衆を引き込むように自分の思いを伝えます。自分の恥ずかしい部分も曝け出し、こんなことを経て、この先を見据え、さらにみんなで進みましょうと熱く、そして丁寧に語っていただきました。
e0008704_222363.jpg

その恥ずかしい部分の初めて描いた油絵です。さすがに上手いのですが、たいへん恥ずかしがっておられました。この他に浪人時代の絵もあり、秋葉原のイベントあり、外国での展覧会ありの盛りだくさんです。
e0008704_223311.jpg

中学生、高校生、大学生、社会人と約60名の参加です。大学生の真剣な眼差しです。
e0008704_224371.jpg

将来なりたいことを聞き、それに答えていきます。
e0008704_225174.jpg

e0008704_2251994.jpg

レクチャーのあとは、1ドリンク付きの懇親会です。金沢美大の先生と学生や富山大の先生と学生も参加されて、濃厚な時間となりました。高校生、大学生には、すごい、いい刺激になったと思います。

さらに、このあとは、近くの居酒屋準ちゃんで、さらに濃厚なお話となりました。氷見に居ながら、なんと贅沢な時間でした。
e0008704_22684.jpg

懇親会に出た氷見りんごのアップルパイです。私は食べ損ねましたが、ヒミングACには、地元こだわりのオリジナル商品がたくさんあります。週末、氷見に行ったら、是非寄ってみてください。
[PR]
by kumokuukan | 2009-02-09 22:09 | イベント

寒い朝

e0008704_15402085.jpg

寒い朝、公園の遊歩道の床に見慣れぬ柄がついていました。

霜が降り、朝日によって出来た手すりの影です。影はいつも黒いのですが、白いとなにか風景が違って見えます。
[PR]
by kumokuukan | 2009-02-07 09:46 | その他

総会のあとは、脇田屋

e0008704_15523338.jpg

今日は、実家のお宮の火祭りです。火祭りは、今年一年の家内安全、火の用心、そして厄年のお祓いをして無事を祈ります。と前振りをして、先日、総会のあと、お疲れ様とこれからもよろしくということで、焼肉屋にいってきた日記です。

お茶仲間の贔屓は、高岡おとぎの森の脇田屋です。ここは、松坂牛と秘伝の黒たれで、七輪の網焼きです。当然飲み放題プランで、美味しい肉からは、脂がしたたり、ファイヤー。(ここが火祭りつながりです。)

なぜかこのあとバッティングセンターで、ホームラン競争(だれもホームランなし)をして、また、お好みやで飲みなおしました。
e0008704_16066.jpg

帰りは、しっかり酔っ払って、哀愁ある氷見線で帰宅です。
[PR]
by kumokuukan | 2009-02-06 10:00 | グルメ

氷見の白鳥

e0008704_15382100.jpg
氷見の十二町潟に今年もたくさんの白鳥が越冬しております。数年前までは、5、6羽だったのですが、今年は30羽以上いるそうです。
e0008704_15382944.jpg

水面に浮かぶ姿は、優雅です。
e0008704_15385558.jpg

食いしん坊の3羽です。
e0008704_15393315.jpg

1年目の白鳥は、羽根がグレーです。

3月中旬には、また旅たつようで、そろそろ空に飛び立つ準備が、始まります。朝から、望遠カメラやビデオが並んでいました。

飛び立つ時は、群れにになって一斉に飛び立ちます。数年前に一度見ましたが、すごい迫力があります。今年チャンスがあれば、また、見にきたいです。
[PR]
by kumokuukan | 2009-02-05 15:18 | その他

将来クリエイティブな仕事をしたい人のための本当の話

e0008704_2038167.jpg

2月8日(日)に氷見のヒミングAC(石蔵)で、中村政人さんを講師に

将来クリエイティブな仕事をしたい人のための本当の話

を話していただきます。若い皆さんや、中高生のお子さんを持つ皆さんチェックしてください。

何かしたいけど何から始めればいいのかわからない。
誰かに相談したいけど誰も真面目に取り合ってくれない。
そんな悩みに、アーティスト中村政人氏が答えてくれます。


「将来クリエイティブな仕事をしたい人のための本当の話 vol.1」

講師:中村政人(アーティスト・東京藝術大学准教授)
日時:2月8日(日)15:00~17:00
対象:中・高・大学生、一般
参加費:無料(要事前申込み)
※レクチャー後、よりディープな話が聴ける交流パーティーがあります
 パーティー参加費:¥800(1ドリンク付)

申込先:アートNPOヒミング事務局
電話 090-3886-7669
FAX 0766-73-8138
メール info(アットマーク)himming.jp
※アットマークを@に変換して送信ください。


以下、中村政人氏からのメッセージです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は、秋田の美術館も画廊もない小さな村の出身で、小さい頃、誰も周りに私の考えていることを話す人はいませんでした。

絵を描くことや、新しい音楽にあこがれているだけで将来の事を現実的に職業としてイメージすることはできませんでした。

画家や、デザイナーや、音楽家はどうやって生活するのか?

アーティストはどうやってお金を稼ぐことができるのか?

周りの人に聞いても
「わからない」
「無理」
の一言で誰も話してくれませんでした。

しかし、いつの間にか世界を相手に創造力と行動力で勝負をし、アートについては人一倍自信がみなぎるようになりました。
東京藝術大学で教える立場からは日本の芸術教育の問題点もわかるようになりました。

将来クリエイティブな仕事をしたい、好きな事に没頭できる未来をつかみたい、中・高生、大学生、社会人の皆さん!
このレクチャーは、私が学んできた経験から皆さんの将来の不安や疑問に答える対話の時間となると思います。
なんとなく作ること、見ることに興味がある人はこぞって参加してください。
(中村政人)
[PR]
by kumokuukan | 2009-02-03 20:35 | イベント

2009お茶の総会

e0008704_19164813.jpg

部長をしていたお茶の会の総会に出席してきました。今年から部長でなくなりますが、引き続きいろいろと関わっていくことになります。

私のお茶は、臨機応変見立てのお茶しかできませんので、今回の総会呈茶でも、合った道具がないのでどうしよう~という道具当番の困っているところに体をかけて、道具をつくります。来ていただくお客さんの笑顔を思い浮かべながらどうしたらいいか気持ちを形にしていきます。
e0008704_19354077.jpg

待合でお客さんに白湯を召し上がってもらうのですが、今回はフキノトウの千切り3本入れました。一般的に白湯以外に昆布や紫蘇、桜の花、柚子などを入れることもあり、私は、雪の下からフキノトウを取って気持ちを込めました。湯呑を乗せる盆も黒田昌吾の長い盆の朱と黒を使い、ちょっとカブキってみます。

本席では、花入が不足したので、ここはやはり新春の思いを込め青竹の花入とさせていただきました。実家の山に入り、手頃なものを根付きのまま切り出し、茶仲間のK氏宅で、どこに窓をつけようか迷いましたが、素直に根の部分を活かし、K氏と共同制作です。苦労の甲斐もあり、大茶人よりりっぱな銘もいただきました。

さらに新春らしい床飾りにするため、いつもお世話になっている富山の茶人宅から振りのいい柳を切り出し、結び柳をつくります。

こんな感じで、私は人と人の想い、そして心意気を大切に、空間演出しています。建築とは少し違うのですが、やはり根本にある「人が好き」が影響していると思います。
[PR]
by kumokuukan | 2009-02-02 19:54 | お茶