雲の閑人

<   2007年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

めだかの学校

e0008704_1637488.jpg

山の小学校あとで、積極的な活動をされている宝住さんにあってきたら、庭に、めだか用の池をつくっておられました。

ひとつ聞くと20分はあっという間です。すごくおもしろいです。そんな宝住さんは、いま、ツリーハウスを計画しています。お茶会に使わせてもらおうかな。
[PR]
by kumokuukan | 2007-05-27 23:44 | その他

氷見に、中村さんが、やってきた~。

e0008704_164190.jpg

氷見に、中村さんが、やってきた~。(ウルルン風に)

今年は、夏の終わりのイベントなったヒミングですが、もう、企画書の締切が来ているので、大きな決め事をおこなうため、中村先生(東京芸大)が、滞在しました。

氷見のスタッフは、かわるがわる中村先生を連れて、いろいろな場所、そして、多くの人と交流し、夜は、スタッフとミーティング(お酒入り)です。上の写真は、老舗旅館「稲六」での中村先生です。
e0008704_16173549.jpg

今回、中心的な会場になる蔵の前の部屋は、自然のアートが繰り広げられています。普段、気にはなっているが、なかなか中に入ることのできない空間を、アートによって紹介できるよう、いろいろな方から協力をいただきます。
e0008704_16231422.jpg

移動途中では、氷見の自然も満喫します。

おかげさまで、なんとか今年の目鼻がついてきました。(ふ~)今年は、実行委員長になっちゃいまして、どうなっていくのかと心配でした。

まだ、始まったばかりですが、どんどん臨戦態勢になっていきます。仕事では、できるだけ、良い迷惑をかけられるように心がけたいと思っています。ご支援お願いいたします。
[PR]
by kumokuukan | 2007-05-25 16:34 | イベント

卯辰かなざわ

e0008704_1954194.jpg

お茶の大会に参加するため、金沢へいってきました。昼食は、特別に卯辰かなざわに用意していただきました。
e0008704_195646.jpg

e0008704_19562489.jpg

焼き物、サラダ、冶部煮、刺身です。
e0008704_19581564.jpg

食前酒です。かわいい兎のコースターにのっています。
e0008704_19593539.jpg

てんぷらと茶碗蒸しです。あとご飯と吸い物、漬物がつきます。
e0008704_2012645.jpg

e0008704_2014839.jpg

そして、デザートとコーヒーがついて、なんと2***円のお得な特別価格でいただいてきました。ありがたいことです。
[PR]
by kumokuukan | 2007-05-24 09:05 | グルメ

07春 21世紀美術館にて

e0008704_2082137.jpg

いま、21世紀美術館で、日比野さんの朝顔プロジェクトがおこなわれている。私も好きな光景が、夏に現れるのだろう。

私もいつか、朝顔の棚で、できたお茶室をつくり、そこで、お茶会ができたら、いいなーとおもっていたので、本当に楽しみです。
(千家では、朝顔は、いわくつきの花なので、ちょっと嫌われますが)

建物の中では、アトリエワンの展示もおこなわれていました。
e0008704_2014117.jpg

[PR]
by kumokuukan | 2007-05-23 11:14 | アート

居酒

e0008704_153714.jpg

待ちに待った手打ち蕎麦と料理の「居酒」が営業しました。マスターのこだわりがたくさん詰まった贔屓向けの上質な時間です。

高岡古城公園の博物館側の入り口周辺にあり、11時~15時の営業で、定休日は不定休です。ざる、鴨、くじらのそばに納豆いなり、うなぎ巻き、そしてお酒のシンプルメニューです。いまのところ、夜はしません。そろそろ夏メニューもしようかと言っていましたので、また、顔を出したいと思います。

ちょっとさわりまで。
[PR]
by kumokuukan | 2007-05-22 14:40 | グルメ

ル・コルビジェ2007

e0008704_943236.gif

5月26日~9月24日まで東京の森美術館で、ルコルビジェ展が開催される。

注目は、集合住宅のマルセイユ・ユニテのメゾネットタイプとカップ・マルタンの休暇小屋の実物大模型の中へ入り、全身でル・コルビュジエの空間を体感できることです。

んー行きたい。いつ行こうか。模型内に入りたい人の行列ができるだろうなー。
[PR]
by kumokuukan | 2007-05-21 09:43 | 建築

これなーんだ。学生編

e0008704_2036139.jpg

これなーんだ。

氷見杉を使った産学提携授業の最終プレゼンにいってきました。そのとき、学生が試作品としてつくったのが、これなんです。

で、正解は、医療で使うリハビリ用の握力をつける道具です。
e0008704_2144765.jpg

杉の柔らかな反発力を活かしたやさしい道具です。気持ち的にも、この感触や杉の匂いで癒されていくと思います。

こんなやさしい気持ちになりながら、木のボタン、杉じゅうたん、子供のコートかばん掛、杉の封筒等々、なかなかクオリティーの高い提案を聞かせていただきました。
e0008704_2112080.jpg

この寄せ木の器もプレゼンされたものです。赤味、白味をうまく組み合わせ削り出した感じ、いいでしょう。ほしくなっちゃいます。
[PR]
by kumokuukan | 2007-05-19 07:27 | その他

清水そばそば峠

e0008704_1849267.jpg

知り合いが久々に事務所にきたので、ちょっと時間的に早かったが、以前から気になっている富山市山田清水にある地元の婦人部の蕎麦屋へ昼食にいってきました。
e0008704_18515078.jpg

ざる大盛(800円)とおにぎり(100円)を注文しました。水もいいとこのようで、美味しくいただきました。それから、漬物の盛り合わせ(300円)も頼むとなんかいい感じ。わらび、独活、ふき、ふきの葉、三つ葉、わさび菜と盛りだくさんです。
e0008704_1856555.jpg

土日だけ、野菜てんぷら(500円)季節ものをだしているようなので、それも期待感、大です。あったかいそばは、雉そばになっていたので、雉の肉がのっているのかも気になります。

行きは、頼成の森横からで、、帰りは、井栗谷トンネルを通って、寺尾温泉横からでした。寺尾温泉横からの方がアクセス良かったです。

また、子供連れて行ってこようかなー。
[PR]
by kumokuukan | 2007-05-18 09:18 | グルメ

看板

e0008704_11582254.jpg

今、手掛けいる住宅は、ふたりの協働でしています。その看板ができました。

いろんな設計手法があり、今回は、ふたりでやる創造の可能性を探っていきたいと思います。

いろいろなバージョンがあったほうが、いろいろな条件を抱えているクライアントに、いい提案ができるんじゃないのかなーと思ったもので。私の紹介は、このブログにしましたので、また、お仲間増えないかなー(笑)。
[PR]
by kumokuukan | 2007-05-17 09:05 | 建築

天空のコンサート

e0008704_20381326.jpg

今年のヒミングのコンサート場所の候補地です。山の彼方に急に開ける広大な平地。車を停めても1万人収容できるほどの果てしなく広い高台です。天気が良ければ、立山連峰も望めます。

どうしてこんなところができたかといいますと、山のふもとで大きな地すべりが起こり、今後地すべりが起きないようにするためには、地すべり場所の上の山を軽くすれば、すべらないということで、山の上をとっちゃったようです。元々山があったので、地盤は硬く、車の乗り入れも問題なし。

さて、だれを呼べばいいのやら。氷見の天空広場。


またまた感動を伝えたいのですが、ミュージシャンや日程が決まっていません。もう遅いとも言われています。

今日、北日本新聞さんの取材を現地で受けてきたのですが、北日本新聞さんは、見栄えのいい記事にしたくてしたくてしょうがないようです。まーできることしかできないのですが、どーうなっていくのかなー、皆さんと協議して、決めます。

詳しくは、ヒミング2007のブログで紹介されていきますので、チェックお願いします。
[PR]
by kumokuukan | 2007-05-16 17:50 | イベント