雲の閑人

カテゴリ:建築( 194 )

展示会の案内

一昨日、地元有力ホテルの会議場で、新会の発会昼食会に参加してきました。

地元の北陸電力が主催で、社内初の建築設計事務所ネットワーク会「TAKU−Me」が誕生しました。高岡市周辺で、1、2人で活動している建築設計事務所18社での発会です。北陸電力が主催のため、電化住宅に理解ある事務所の集まりですが、他エネルギーによる住宅の設計も有りの緩やかな会です。

北陸電力としては、電化住宅に関心のある建築主に、時代に対応したいろいろな設計のかたち(住宅メーカー、工務店、そして設計事務所)を提供することで、いろいろな価値観を持っておられる建築主に対応していける体制づくりを進める目的だと勝手に理解しています。

まず、手始めに、7月30、31日(土、日)高岡テクノドームで行なわれる北陸電力の住宅フェアに、各事務所を紹介するブースを出展することになりました。各事務所からパネルや模型、写真などを持ち寄って、来場者にこんな家の作り方もあり、地元にも頑張っている事務所がこんなにもあり、もし、気になる複数の事務所には、いろいろ相談してみてくださーい、という具合にしましょうということです。

昼食会では、各事務所のちらしも置いていいことが決まりましたので、早速、知り合いのデザイン事務所にお願いしてポストカードをつくることになりました。先程、図案を決定してきました。
e0008704_1422543.jpg


準備期間がなく、どんなブースになるかわかりませんが、皆さんに楽しんでいただけるものになればいいなーと思ってます。そして、少数の良さを活かした今後の活動もしていきたいです。
[PR]
by kumokuukan | 2005-07-23 19:06 | 建築

幸せ

昨日、知り合いの工務店が建てた住宅を見学してきた。

住宅は、階段を中心に各部屋があり、あえて廊下を設けず、ぐるり一周できるコンパクトで開放的なプランでした。外観や内装では、工務店らしいかわいい装飾が見えたが、一番感動したのは、この家の主の奥さんだった。

ひょんなことから住宅購入が決まったようで、設計打合せが3回ぐらいで、ろくに図面の確認もせずに、工事が始まったそうです。家が出来上がっていくなかで、こんなところに収納スペースがあったとか、天井が斜めだったとか、気付き、また、それが楽しかったようです。いろいろな施工者がいますが、相性のいい工務店と出会えて、運がいいなーと思いました。なかなか大金(建築費)を目をつぶって預けることなんて出来ません。

そして、いま住まいして、すごく満足されており、いろいろなことを、すごく幸せな顔でいきいきと楽しく話ししていただきました。

私自身、好き嫌いせず、白紙状態でものに触れいろいろなことを吸収しようと思い、今回の見学になった訳です。仕事柄、やはり美しいものを求めて日夜研鑽しています(さぼってばかりです。)が、昨日は、建築主の幸せについて考えてしまいました。

人の幸せの基準は、みんなそれぞれ違います。その人の育った環境で、生きているだけでも幸せだったり、それなりの安定があっても、今の自分が不幸だとなげく人もいます。私の仕事は、建築主の幸せに協力する仕事です。この場所にどんな建物がいいのか、私なりにいろいろ模索し続けます。人によって幸せは違いますので、いっしょうけんめい読み取りますが、最終的な一部分でやはり自分らしさが出てしまいます。

それが設計です。あの村野藤吾も「99%を施主の要求を受け入れつつ、最後に残った1%の村野の想像力と創造力で、その残りのすべてを包み込むことができる。」と言って、そごうのデパート、プリンスホテル、美術館等、洋風から和風までたくさんの建物を残しています。

あこがれの村野藤吾のように自在な表現を求めて、幸せを追い続けて行きたいものです。

e0008704_11434879.jpg


[PR]
by kumokuukan | 2005-07-22 11:51 | 建築

濃厚な一日

今日は建築のエッセンスを育む一日となった。

朝、TSさんの事務所に、KSさんと共に集り、日本建築家協会富山地域会のオープンハウスの見学のため、福野へ出かけた。目指すは、雑誌でも紹介された福野の有名人よねちゃんの住宅です。現地では、金沢から駆け付けてくれた、春の2時間スペシャルビフォーアフターの匠Oさんと合流していっしょに見学をした.
e0008704_2021193.jpg

e0008704_20293511.jpg
この住宅の設計者と専門的な仕上げやコストの話しをいろいろさせていただき、たいへん勉強になりました。ありがとうございます。また、私のことも知り合いから聞いておられ、ありがたいことです。折角だったので、金沢の後輩Oさんも紹介し、すごく、フレンドリーになりました。これからもよろしくお願いします。当然、氷見クリックの宣伝してきました。

それから、4人で予約しておいたカウンター割烹「秋沙」で昼食です。この店は、あの吉兆で修行した30代の店主がひとりで頑張っています。

席に着くとまず、ごま豆腐の奴が出てきました。それから、湯葉真じょう冬瓜添え、鮎の塩焼き、鯛昆布〆の刺身、かご盛り(オクラといかの酢の物、なす・かぼちゃ・さつまいも・里芋の冷菜、だし巻き卵、えびの空揚げ)、楽焼なべで炊いたごはん(おこげもいただきました)、なすときゅうりのぬか漬け、じゅんさいの味噌汁、丸ごとトマトのバニラ漬け冷デザート、そして、白まめあんの水ようかんに抹茶でした。

金沢からのOさんは感動していました。あとのお二人方の感想は、コメントを見て下さい。ここでも氷見クリックのちらしをお渡ししました。

昼食が終わり、いつもの同僚二人とは別れ、Oさん設計の金沢の住宅現場へ行きました。この住宅は、景観のいい高台にある眺望の良い住宅で、私が図面のお手伝いをしていました。住宅の内部には、小さな版画を飾る三層のスロープがあります。このスロープにある唯一の竪長窓に、今回、特注和紙を取り付けるため、これまたビフォーアフターで共に出演した紙漉き職人との打ち合わせです。当然、ここでも氷見クリックのちらしを渡しました。

この現場を後にして、この住宅の設計を共に協力してくれたFさんの事務所に、Oさんとお邪魔し、ここで、あの烏骨鶏のお店を聞いて、Oさんと行きました。あの卵とプリンを買い、ここでOさんとお別れです。

この卵とプリンを持って、当然、TSさんの事務所に寄り道です。TSさんの事務所で、このプリンを食べながら、濃厚な一日に浸りました。今日は皆さんありがとうございました。
[PR]
by kumokuukan | 2005-07-16 21:14 | 建築

小さな本屋で

最近本屋に足が向いていなく、久々に入った。定期購読している本の支払いを兼ねたわけだが、来月支払いになっており、空振り。

レジに近い本棚から、ブルータスを見て、おー建築だと思い、ページを進めるが、情報の早さはあるが、写真が小さく、買おうか迷ったが本棚へ戻す。その横には、おいしい宿や趣味人の本が並び、また手に取り、覗く。何年か前はよく情報誌を買って、いいなーとあこがれ、旅行の参考にもしたが、少し物足りなく、またまた本棚へ。

それから、別冊太陽のコーナーへ行き、古民家再生3を手に取り、中を見て、多少の参考になるが、このくらいなら自分もできると負けん気が出て、本棚へ。同じ太陽の全国の和菓子を取り、覗く。贔屓にしている山形のからからせんべいも出ていたし、先日行ってきた松本の開運堂、翁堂のお菓子もでていた。主だったものも見えるが富山のお菓子がない。本棚に戻す。

その隣の建築雑誌のコーナーへ。新建築の住宅特集を手に取り、ページを流す。写真を悔いるようにそして流す。あっと思ったところで手を止めるが、また、流す。次に住宅建築を取って又、流す。やはり材料の味わいが気になり、買おうか迷う。そして、下を向くとa+uのCCTVbyOMAが目に入り手に取る。また、ページを流す。
e0008704_1984158.jpg


腕の脇に挟んでキープ。また、いくつか雑誌を見るが、この本を持ってレジに向かい、買ってしまった。表紙は白に黒の中空変形6角形の判

日頃の設計には直接結び付かないかもしれないが、なにか創造をかき立てられるものについ手が出てしまう。また、事務所の建築本コレクションに仲間入りです。
[PR]
by kumokuukan | 2005-07-12 20:30 | 建築