人気ブログランキング |

雲の閑人

2011年 08月 29日 ( 2 )

磯崎さんに会ってきました。

e0008704_0122257.jpg

利賀で開催されているSCOTのシンポジウム「文化・芸術の視点から」を拝聴してきました。

鈴木忠志、浅田彰、磯崎新の三氏よる座談といった感じでした。

浅田さんは、今回の参加で、ゆっくり利賀を楽しむつもりだったのに、急用が入り、京都からトンボ返りのスケジュールとなり、大震災以後の日本を考えるというサブタイトルを知らなかったらしく、冒頭から、浅田さんが、今回の震災だけが特別ではなく、いままで体験してきたいろいろな被災の反省が、まったく活かされてないことに憤りを感じているそうです。あらためて、震災について特別視することはないようです。

磯崎さんは、知り合いの音楽家と一緒にモバイルなホールでの、コンサートを計画されていました。その計画の歴史的流れを浅田さんの明快な解説で少し理解できました。初演は、来春に岩手で計画されているようです。

そして、話はどんどん核心に進み、今回の原発で見られるリーダー不在のなーなー集団の止めたくても止めれないシステムに、稀人の必要性を感じ、内なる社会でなく、外から見る視点をもつ稀人がとても重要で、その稀人の代表が芸術家です。

しかし、その芸術を勘違いしている人が多く、国や公共もわかっていないようです。

芸術って何?このシンポの前に鈴木忠志Q&Aがあり、芸術とは、自分のわからないことに挑戦し、自分なりに取り組み、見出そうとすることが芸術であり、税金をもらって、疑問を出すことはおかしなことで、芸術に対する文化行政を批判されていました。

そこには、演芸と芸術をイコールで考えていること自体が、間違っているようです。

演芸は、答えがわかっていて、それを表現することですが、同じことをしていて、なにか疑問が湧いて、新たな表現をつくると芸術になるようです。ここで、なんとなく勘違いが起きてしまうのではないかと思います。

国が被災地対して、動いているのは、本来の芸術とは、まったく関係がなく、たんなる演芸というセラピーで、最近の多くの建築家がおこなっている、コミュニティーの御用聞き的な建築も、セラピーです。本来の建築は、芸術と同じことではないかと思います。

ちなみに鈴木忠志さんは、被災地に対しては、ボランティアで、自分の演劇を見せるつもりはないようです。被災地の求めているのは、自分の演劇ではなく、自分が労働し、被災者を補助することで、自分の演劇は、芸術であるというプライドがあり、被災者のセラピーをする演芸はできない!

だって、殺人や不倫など人間の奥に潜むことを演劇にしており、その演劇を観て、津波に流された旦那は、浮気や不倫をいつもしていたなーなんて思い出に浸ってもらっても困るそうです。

鈴木芸術は、特殊な薬のような存在で、こんな場合の時だけ使うと効き目があり、それ以外は、毒だそうです。

最近、仕事が混んでいて、自分の立ち位置を見失いそうになっておりましたが、このシンポは、北極星を見せていただいたようでした。本当に行って良かったです。日常の仕事をしながら、いろんなことに思いを巡らせるエネルギーをいただきました。
by kumokuukan | 2011-08-29 02:34 | アート

夜まちなか巡りの屋台

e0008704_2342279.jpg

8月の夜のまちなか巡りに参加してきました。

3000円で6枚のチケットを購入し、まずは、柿太水産+高澤酒造のコラボ屋台でちょっと一杯です。
e0008704_2384015.jpg

今回も、柿太のホームデザイナーH氏のパッケージサポートです。いかごろあぶり焼き/こんかいわしオイル漬け/おやつ煮干の3種で、せっちゃんの柿太水産おススメセットとなりました。

曙のワンカップを開け、いかごろあぶり焼きをいただきます。日本酒といかの相性は抜群です。次に、こんかいわしオイル漬けをいただくと日本酒が白ワインに見えてきます。最後に、おやつ煮干を食べながらグビグビしてたら、日本酒が足りなくなってきました。大満足のチケット1枚。

このあとは、酔っぱらってしまったので、文だけとなります。

あまりの長居は無用で、ここを後にして、友人を氷見駅まで迎えにいき、1軒目は、亀寿司です。にぎり寿司とかっぱ巻きそして、コップ生ビールがついてチケット2枚。別に生ビールもいただき、もうお腹いっぱいです。

次の友人と合流し、灘やで豪華なセット(何種類もの料理がお皿に乗ってます)で、チケット2枚。総勢5名になったので、生ビールをピッチャーでいただきました。

もうお腹いっぱいなので、休めにブビバビでとと丸とカクテル1杯いただきます。ここはチケット1枚。ついついカクテルもう一杯追加しました。ロックもカクテルと同じで嬉しかったです。

先の2人とは別れ、後続の2人とさんくろで、串揚げのプレートとハイボールをいただきました。チケット2枚。

友達全員、大満足の夜のまちなか巡りとなり、9月も参加予定となりました。このブログ見た皆さんも是非1度は参加してみてください。とってもお得な飲み会です。
by kumokuukan | 2011-08-29 02:25 | イベント