雲の閑人

岩瀬の土蔵

今日の朝、仙台から来ている義弟と富山市岩瀬にある土蔵の再生建築を見学してきた。去年から改修のいろいろな話を聞いており、工事中にも伺ったが、最初に開店した酒店がオープンしてからは、始めてだった。
e0008704_14442622.jpg

当初去年の秋にオープンと聞いていたが、段々遅れて、まずは部分的にオープンしようと、酒店、そしてガラス工房がオープンしているが、外壁、外構が今だ工事中である。イタリアレストランやバーも入る予定であるがどの程度の進捗状況か定かでない。

この建物のスポンサーは、今では全国区の、岩瀬の造り酒屋「桝田酒造」である。この酒屋の現在の状況で、このようなかたちの街づくりが行なわれていることは、すごく良い活力を与えてくれる。この酒屋の趣味が、良い意味で出ている好例ではないかと思う。

義弟は、建築が本業であるが、仙台の森民酒造の応援もしているようで、この蔵に入っていた田尻酒店でいろいろ参考になるところをカメラに納めていた。しかし、ここの酒用の冷蔵庫はすごい。下の写真が内部です。だれでも入れて、好きな日本酒、ワインを購入することができます。やはり、満寿泉の後たてがないと、こんなにおもいっきりできないよなー。
e0008704_15134538.jpg

[PR]
by kumokuukan | 2005-08-16 15:10 | 建築
<< ちいさい秋 城端へ買い物 >>