雲の閑人

広谷氏の建築見学と講演会

e0008704_1864741.jpg

建築士会企画で、新建築士の集い2007に、富山大学建築造形コースの学生を引率して、参加してきました。

今回は、富山市大山のコミュニティーセンターの設計をされた広谷純弘とともに、見学会をしてから、講演会がおこなわれました。

まず、福沢コミュニティーセンターを見ます。中部建築賞もいただいたカッコいい建物です。私の好きな建築でもあります。次に新作の小見コミュニティーセンターを見ます。大きな屋根の下に家のような部屋が街のように集まった建築です。(写真は、小見のホールです。)

このあと、いままでやった建築写真を見ながら、建築が形になるまでのいろいろな周辺とのかかわりの話をお聞きし、建設中の大庄コミュニティーセンターのことにもふれていただきました。
(むらせさんネタ・・・三重の尾鷲の林業関係の施設も広谷さんの設計です。)

最後に良い建築をつくるコツをお聞きしました。
「妥協をしない。」
施主や工事関係者と建築的に妥協しない。私的な付き合いが崩れるようならそれまでであり、建築で喧々諤々でいてもわかる人は、仲良くなるとのこと。

私、そして富山大学生には、良い刺激になりました。
[PR]
by kumokuukan | 2007-02-22 18:06 | 建築
<< 初めてのお茶 ギャラリー杉谷での漆展 >>