雲の閑人

ゼロダテ

e0008704_9565223.jpg

ヒミングつながりのアートイベントが、1月27日~2月17日まで東京のプロジェクトスペース、KANDADAで開催されます。秋田の大館をキーワードに、3人(中村、石山、普津澤)でおこなう展覧会です。

この展覧会が、ヒミングとどこがつながっているかといいますと、アーティストの中村さんは、ヒミングのコアスタッフ(ポストカードの右側の人)、デザイナーの石山さんは、ヒミングのHP製作管理者であり、去年の氷見クリックの作家(ポストカードの真ん中の人)、漫画家の普津澤さんは、去年、ヒミングの一般参加およびボランティア(ポストカードの左側の人)でした。

この3人で、大館の極めてローカルなディテールから現代社会を見出し、アートに表現することは、ヒミングにも共通する視点です。興味のある方は是非参加してみてください。1月27日のオープニングパーティーでは、秋田の郷土料理と秋田美人のもてなしがあるようです。
[PR]
by kumokuukan | 2007-01-19 10:14 | アート
<< プチ初茶 今年はなんだか暖かい >>