雲の閑人

高岡九龍城

e0008704_17121028.jpg

高岡駅前がどんどん姿を変えています。

地上4階から地下1階までの光中庭があり、職住が混在していた駅前ビルを解体しています。
仕事柄、綺麗になることは好きですが、生身を感じる空間も魅力的で、このビルには、原始的な営みがあったような気がします。

綺麗になることはいいことですが、このあとにできる空間には、手仕事を感じ、市民に愛着が持てるよう期待したいです。または、市民が集まりやすい広場でもいいなー。



ブログTOPへ
[PR]
by kumokuukan | 2014-04-20 17:06 | 建築
<< 干し網 廻る春 >>