雲の閑人

倉敷での休暇

e0008704_23433355.jpg
引越しの手伝いで岡山へ行き、合間を利用し、初めての倉敷を楽しんできました。
e0008704_23444346.jpg
倉敷の観光案内所で、今おこなわれている市内のランチ、ディナーイベントの情報を手に入れ、参加されているアイビースクエアのレストランへ行ってきました。
e0008704_23440385.jpg
紡績工場のノコギリ屋根を活かした空間です。
e0008704_23442568.jpg
洋食と和食がありましたが、和食にしました。少しづつ色々な料理が楽しめ、とてもお得なランチでした。
e0008704_23450874.jpg
建築を学び始めた高校時代に最初に図面のトレースをしたのが、倉敷国際ホテルだったと思います。その後、倉敷で活躍する浦辺鎮太郎氏の設計する話題作に刺激されました。
ここアイビースクエアも再生建築の走りで、憧れの建築です。
e0008704_23452179.jpg
大原美術館を中心とした区域は、景観保全区域となっており、多くの観光客が来ていました。
e0008704_23454185.jpg
お店の少ない通りも昔の風情を感じます。雰囲気的に飛騨高山のようでした。
e0008704_23453155.jpg
日頃、高岡や金沢の町家を目にしてますが、違いますねー。旅満喫です。

最後に大原美術館の名画、名品を堪能してきました。国内外の近代絵画の名画は、やはり凄いです。ここだけでも倉敷に来た甲斐があります。


次回の岡山行きも楽しみになりました。


ブログTOPへ
[PR]
by kumokuukan | 2014-02-20 02:19 |
<< 氷見市庁舎現場見学会 高野誠鮮さんの講演会 >>