人気ブログランキング |

雲の閑人

お茶室探訪(高岡駅前編)

e0008704_2355388.jpg

お茶の有志で、高岡の旧家あるお茶室を拝見させていただきました。
e0008704_2364378.jpg

加賀藩のお姫様の養育用に建てられたお茶室は、裏千家「又隠」の写しです。
e0008704_237892.jpg

大切にされており、原型を崩さず、腐りやすい箇所には、銅板が巻かれておりました。
e0008704_2373436.jpg

今回のお茶室探訪は、1年前にお願いしましたが、その時、京都からの庭師が入っていたので、庭が落ち着いたらということで、ようやく拝見させていただきました。
e0008704_23154449.jpg

朝から、掃き清められた庭が、とても素敵でした。雨落ちの炭は、娘さんがされたそうです。
e0008704_2375155.jpg

また、お茶人の心意気として、簡単にお茶一服差し上げたいということで、待合には、お茶室ゆかりのお姫様のお父さんである加賀藩14代目のお殿様の掛け軸がかかり、茶室の床の間には、藪内流家元の軸「塵外」と旅枕の花入れがかかっていました。
e0008704_23134284.jpg

袴姿の息子さんのお点前で、ゆったりとしたひと時を過ごさせていただきました。
e0008704_2314752.jpg

茶室を出て、みんなで記念撮影させていただきました。

御家族皆様の心暖まる気遣いに一同、感謝でいっぱいになりました。
by kumokuukan | 2009-11-06 17:06 | 建築
<< 高岡でデザイン週間 氷見で 日比野克彦と 14,400秒 >>