雲の閑人

<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

木造和船の文化財

e0008704_2229870.jpg

氷見の木造和船に関するものが、一挙に国の文化財に指定されました。

その収集してある場所が、旧氷見市女良小学校です。
ボランティア協力も得て、月1回のペースで公開されています。

早速、本物を見てきました。この他、昭和のいろいろな道具も見ることができました。
自分達の使い易い道具を、手業で作り出す技術、そして美しさに関心します。

地域の大切なものを再確認するいい場所を見つけました。

ブログTOPへ

[PR]
by kumokuukan | 2015-07-30 22:26 | その他

土用の丑

e0008704_105412.jpg

今日は、土用の丑です。

梅雨も明け、いよいよ夏本番です。
今週末からいろいろな夏イベントがあります。

同時に花火大会もたくさん開催されます。
そんな夏への、エネルギー充填です。

写真は、居酒そばのうなぎの太巻きです。


ブログTOPへ

[PR]
by kumokuukan | 2015-07-24 11:01 | グルメ

志野流香道全国大会

e0008704_1133234.jpg

志野流香道の全国大会が富山市であり、参加してきました。
会場は、ANAホテル、富山美術倶楽部、富山国際会議場、佐藤記念美術館です。

朝早く受付しましたが、人気の名香席は、最終席になりました。
第一席目まで時間があり、周る順番を確認しながら、コーヒータイムです。

まずは、富山美術倶楽部で、富山教場の男子担当の乱箱立礼席「三星香」に参席しました。
若宗匠が席主をされ、福禄寿の三香を聞きます。
恥かしながら、三つとも当てることができました。

次に佐藤記念美術館で、呈茶をいただきました。
家元席で、家元愛用の茶道具で、楽しく過ごさせていただきました。
志野流は、茶道の各流派よりも古く、日本の文化を作ってきました。

お茶の後は、ホテルに戻って、点心のお弁当をいただきました。
全国から参加されているので、富山の食材がたくさん入った豪華な弁当でした。

最後に、富山美術倶楽部で、名香席に参席しました。
希少な名香なので、香りを聞くだけです。
私たちの席では、有明、関の戸、家康公所持の三種を聞きました。

一日、香三昧の贅沢な日となりました。

写真は、大会の記念品です。


ブログTOPへ

[PR]
by kumokuukan | 2015-07-01 11:02 | イベント