雲の閑人

<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

庄川クラフト展

e0008704_23481166.jpg
いつもお世話になっている建具屋さんが参加している、庄川クラフト展を観に行ってきました。
中岡建具の長谷川さんのコーナーです。建具の技術が冴えた障子と舟形ベンチが展示されていました。
e0008704_23525597.jpg
南部建具さんのコーナーです。スクリーンは、一緒に仕事をした建具の副材のようでした。
e0008704_23571660.jpg
e0008704_23573589.jpg
仕事の道具も展示されており、とても興味深く観ることができました。 とても良い展示構成になっていました。

私事ですが、古民家の改修工事で、中岡建具、南部建具の競演に関わることができました。
お施主さんも、お互いの切磋琢磨に大満足であり、今後も良き応援を楽しみにされていました。
私も、いいお付き合いしていきたいと思っております。


ブログTOPへ
[PR]
by kumokuukan | 2013-12-26 23:46 | アート

茶席の新名所

e0008704_11273950.jpg

茶席の新名所(自称)になる施設の改修工事に携わっています。

最終形は、最大30人が利用できる10+6+8畳の本勝手、大炉の席。6畳の向切の小間と露地、内露地のある席。御園棚や和親棚が使える立礼席。いろいろな行事に使える50人程度で使える大寄席。さらに、懐石料理を出せる厨房付です。

年内に10+6+8畳のお席をほぼ完成させ、来年は、順次仕上げていく予定です。

老舗の建物の改修なので、元々のデザイン、材料の良さを活かしつつ、どこにも無い茶の湯空間にしたいと思っています。はじめは、オーナーの稽古場として使用されますが、徐々に地域に開放していくそうです。

ここで、席主として茶会が開けるよう頑張ります。


ブログTOPへ
[PR]
by kumokuukan | 2013-12-19 11:46 | 建築

福井で研修会

e0008704_03051230.jpg
福井の研修会に参加してきました。まずは、昼食に福井といえば、ソースカツ丼をいただき、研修会会場に向います。
e0008704_22433183.jpg
はじめに永森建設さんの小さく建てる提案の展示場「風の栖」を見学です。
e0008704_22543133.jpg
もうひとつは、グッドデザインにも選ばれた社長の思い入れが詰まった展示場です。 富山市から移築した古民家に手を加え、持てる技術を次世代に伝えた熱い住宅です。熱さが見るものに感動を与えます。凄かった。
e0008704_23015288.jpg
次に、大須賀技建さんを見学させていただきました。資材庫の横には、3分の1で再現した法隆寺五重塔があります。資材庫もほぼヒノキ材が山積みで、他の材料も違う倉庫に保管されているそうです。この情熱も凄いです。 五重塔を製作したことで、初めて寺社建築の仕事をしたお寺に案内していただきました。 建築馬鹿に本当に頭が下がります。自分の馬鹿さ加減が足りません。
e0008704_23173442.jpg
宿泊は、芦原温泉でした。翌朝は、こっそり福井の銘菓「松露」を求め、浅野耕月堂へ行ってきました。 銘菓とプリンしか扱っていない小さなお店です。プリンがなく、次回の楽しみです。 勉強会では、各社の取り組みをお聞きしました。
e0008704_23251600.jpg
帰路は、まず昼食におろしそばをいただき、下道を走って、片山津のケーキ屋さんでお茶しました。
e0008704_23281472.jpg
建築は、堀部安嗣さんの設計です。インテリアも良かったのですが、ケーキ以外撮影禁止なので、新建築12月号で確認ください。
e0008704_23330683.jpg
私のいただいたケーキです。どれも美味しそうなケーキが並んでいました。 充実した研修会となりました。ありがとうございます。


ブログTOPへ
[PR]
by kumokuukan | 2013-12-07 10:00 | 建築