雲の閑人

<   2010年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

在所の忘年会そして、旬の会

e0008704_9443152.jpg

恒例の在所の忘年会に参加してきました。

今回も、氷見の民宿「魚恵」です。ここのお料理は、洒落た感じで、県外の方も十分喜んでいただけると思います。当然、刺身の盛り合わせがどーんとでます。タイ、フクラギ、エビ、イカ、カジキ、等々。柿の実を器にした牡蠣クリームソース煮もでました。

朝食もしっかり、かますの干物がどーん。イカ刺しありの贅沢な朝食でした。朝風呂もいただき、帰宅。

家で、会計担当の私は、早速、年度の会計報告作成。ちょっと転寝し、午後3時。お出かけです。
e0008704_9555028.jpg

本年度最後の旬の会の例会。

いつもの舟が出ず、魚屋さんに刺身を注文したが、知り合いの方が、フクラギ4本いただきました。刺身もあるので、ちょっと変えて、酢〆です。柚子も効かせます。いい酒のつまみです。

あとは、自然薯をおろし、2種のとろろと、鍋にしました。
e0008704_1031266.jpg

旬の会の定番の骨酒です。当然、回し飲みです。いつも思うのですが、茶道の濃茶と一緒だなーっと。回し飲みは、一座の絆が生まれます。人の心の基本は一緒で、形としていろいろあるようです。

2日続きの宴、ちょっと疲れましたが、明日から師走。さて、仕事に励みます。
[PR]
by kumokuukan | 2010-11-29 10:32 | グルメ

旧友と一杯

e0008704_11441740.jpg

小学の時からの友人が、帰省していたので、ちょっと一杯してきました。

カメラ紛失事件以来の久々のK(カッパ)です。カウンターに座り生ビールを頼むと付出しに小カブのスープが出てきました。温まります。
e0008704_11493235.jpg

スペアリブも頼んでしまいました。ちょこちょこ食べ、最後には、
e0008704_115059100.jpg

美味しいデザートでした。いちじくと、、んーなんだったかな?ごちそうさまでした。
[PR]
by kumokuukan | 2010-11-24 11:52 | グルメ

紅葉狩り

e0008704_7441218.jpg

紅葉狩りにいってきました。助手席には妻を乗せ、日帰りドライブです。
e0008704_11233456.jpg

ちょうど見ごろの山中温泉鶴仙渓を目指します。私は、水野先生と草月流家元だった勅使河原宏との共同設計だったあやとり橋を何度か見ていますが、相方は、はじめてでした。連れていってませんね(反省)まずは、近くで昼食です。
e0008704_11303127.jpg

食後に鶴仙渓を散策しました。
e0008704_11334847.jpg

こおろぎ橋は、とても風情のあるところです。
e0008704_11355825.jpg

橋の上は、紅葉に囲まれた、ビューポイントでした。
e0008704_11385072.jpg

帰りにちょっとノスタルジックな総湯に入って、リフレッシュ&リラックス。折角なので、山代温泉の「いろは草庵」にも寄ってきました。
[PR]
by kumokuukan | 2010-11-24 07:44 |

「ギャラリーSAKU」リニューアル

e0008704_23551161.jpg

国道8号線沿いにある、ギャラリーSAKUがリニューアルオープンしました。(場所はSAKUのHPで確認ください)
e0008704_23553544.jpg

今まで通り能作の錫製品の販売し、カフェも出しますが、食事も出すことになりました。食事できるよう厨房周りを改修しました。
e0008704_2356033.jpg

今回の工事では、+FUNさんが頑張り、すごく好感の持てるインテリアになっています。お疲れ様でした。
e0008704_23563340.jpg

メインのおかずに小皿などがつき、食後の飲み物、デザート付きのSAKUランチは、1日10食限定です。水曜日は、ほぼブラジル料理デーです。

営業は、水木金土の11:00~17:00です。営業時間に注意して遊びにいってください。
[PR]
by kumokuukan | 2010-11-22 11:37 | グルメ

川崎清展

e0008704_834375.jpg

川崎清展を見てきました。懐かしい建物の図面、模型が所狭しと並んでいました。
今回の展覧会は、金沢工業大学にある建築アーカイヴス研究所へ、川崎先生から図面、スケッチ、模型とたくさんの寄付をいただきその主だったものが展示されました。
e0008704_8345875.jpg

一緒に講演会もあり、とても深みのあるお話が聞けました。

ルネッサンス以降の建築家は、今日まで基本は変わっていません。PCの発達に多様な表現が可能になりましたが、基本は、<目で見て、頭で考え、手で描く>です。建築をする場所、周辺をよく見て、どのような形がこの場にいいのかよく考え、そして手で表現(スケッチ、模型、CG)します。

そして、新潟生まれの先生が、どのような経験をし、建築を創ってきたかを話していただきました。明るいガラス空間は、日本海側に育った影響があります。旅をし、パルテノン神殿、ルルドの地下聖堂、孤蓬庵、天珠庵、円通寺、修学院離宮隣雲亭、祇園祭の山鉾から建築の原風景を学んだそうです。

1965年から2001年までの作品解説をいただき、講演会終了です。

講演会のあと交流会にも参加させていただきました。その時、また、いろいろ話をお聞きしました。

ガラスの割れで経験した、調査に基づく見識の重要性。(たぶんこれが原因という曖昧さに注意)
注目の材料で、新しいものにはどうも信用できない。鉄、ガラス、コンクリート、木、石と歴史のなかで残っているもので、新しいものを表現できる。
若い建築家のつくる建築に対しては、賞味期限のある建築かどうかで、評価されているようです。
防水の話でも、下地が悪ければ、どうしようもないと、基本の大切さを教えていただきました。

私は、1961年生ですが、先生の設計活動をみると、まだまだ精進しないといけないと思いました。
[PR]
by kumokuukan | 2010-11-22 08:40 | 建築

案内

e0008704_832976.jpg

少し休眠中のブログでしたが、カメラ紛失記事以降に一挙公開しております。

またまた追加しました。これで溜まった分でたかな。チェック。いまから(20日)大阪万博の国立美術館設計の川崎清にあってきます。また、ネタ溜まってしまいそうです。
[PR]
by kumokuukan | 2010-11-22 00:41 | その他

柿太パワーアップ

e0008704_055372.jpg

氷見の柿太水産がパワーアップしております。

取り扱い商品のかわいいサインができたと思っていたら、骨太アドバイザーによるボッシ―二活動。ボッシ―二のTシャツに、ボッシ―二のエプロンで、煮干し愛を伝道しまくりです。そして、大漁旗の暖簾なども作り、店内外が活気づいています。
e0008704_016541.jpg

九州へ帰ってしまったブリキ作家の北岡さんが、改装オープン時からお願いしていた追加の煮干しオブジェをわざわざ持ってきてくれました。これは、店内に飾る予定です。
e0008704_7382386.jpg

そして、取り扱い商品の福袋的バックもできました。次に来たときも、なにが出来ているかもしれません。楽しみです。
[PR]
by kumokuukan | 2010-11-21 00:24 | その他

白鳥飛来

e0008704_1272864.jpg

今年も氷見の十二町公園に、白鳥が飛来してきました。グレーの羽根をしたのが、今年生まれた白鳥だと思います。すでに20羽ちかくが越冬にきています。
e0008704_9114342.jpg

まだ温かいので、朝、飛び立っていきます。迫力がありますが、デジカメ技術不足でこの程度です。実際はすごいです。必見!!
e0008704_9115720.jpg

悠然と飛んでいく姿もきれいです。

そして、また、新しい9羽が飛来してきました。(シャッターチャンス逃しました。)昨年は、60羽以上来たので、今年は何羽になるのか楽しみです。
[PR]
by kumokuukan | 2010-11-19 18:32 | その他

伊礼智講演会お礼

e0008704_20294350.jpg

伊礼智建築文化講演会に、多くの皆さま参加いただきありがとうございました。(ステージの講師後ろに風の盆実演のボンボリが残っている風情ある会場でした)

とても楽しいひと時でしたが、欲を言えば、やはり、伊礼さん設計の住宅見学会付きだったら、もっとぐっぐっときたと思います。なんせ、伊礼さんの設計する住宅は、小さな空間が多いので、写真では、上手く伝わらない感じがします。体感しないとなー。

さーて、伊礼さんの講演会の前後を紹介いたします。
e0008704_20325540.jpg

e0008704_2034337.jpg

e0008704_20342949.jpg

e0008704_20345611.jpg

講演会当日は、10時すぎに富山空港に到着し、いきなり、富山の豪農の館「内山邸」の見学をしてきました。小さな月見台や富山の瓦など、気になるものを気ままに見ていただき、そのあと、きときと寿しで、アラ汁付き回転寿司いただきました。地物ネタ中心で、ささっといただき、八尾入りです。
e0008704_20382036.jpg

八尾に着いて、すぐ町並み見学会に参加し、八尾を堪能してから、講演会に突入。100カット以上の写真で、設計をした住宅のデザインソースを解説(ネタ明かし)する丁寧な講演会でした。金沢からもファンの方が、駆けつけていらっしゃいました。
e0008704_20404923.jpg

講演会終了後は、当然、懇親会です。メニュー写真は、Moreで確認ください。さすが沖縄人、泡盛で鍛えてあります。伊礼さんは、ビール、日本酒、焼酎なんでも大丈夫です。
e0008704_20424183.jpg

宿泊は、柴田理恵ゆかりの宮田旅館でした。古い佇まいです。
e0008704_22171184.jpg

e0008704_2218384.jpg

箱階段と囲炉裏の鉄瓶です。貝の意匠が大胆です。
e0008704_22215187.jpg

朝7時の朝食でもまったく二日酔いなしです。(私は、先に寝ていたと思います。最後の記憶がありません。)

夕方の帰京までの予定は、なにも考えていなく、行き当たりばったりです。8時に旅館を出ましたが、八尾の観光施設も開いていないので、無理にお願いし、SHIMOOデザイン の工房を訪ねました。立礼棚に座って、いろいろなお話をし、製作工場も見せていただきました。下尾さんありがとうございました。

下尾さんの展覧会が11/29~12/4 12:00~20:00に東京銀座の白鳥ビル1F小野画廊であります。近くにお出かけの際は、是非お寄りください。

SHIMOOデザインをあとにして、八尾和紙の桂樹舎を見学しました。このあたりで、丸谷先生夫人と連絡が取れ、11時に高岡吉久の自邸でお会いすることになりました。

早めに着いたので、隣の「さまのこ屋」でコーヒーをいただきます。丸谷夫妻も到着し、おしゃべりのあと、隣の丸谷邸の内見です。築100年以上の古民家の町屋です。

丸谷夫妻と伊礼さんは10年ぶりぐらいの再会でした。そして、又の再会を約束して別れました。昼食は、新湊の「かわぐち」で、かに三昧御膳とお造り御膳をいただき、富山を堪能です。昼食後に海王丸の船内を見学しようとしましたが、メンテナンス工事で立ち入り禁止でした。残念。
e0008704_22312462.jpg

右上のレンズは、伊礼さんのデジカメです。
e0008704_22324689.jpg

気を取り直し、丸谷夫妻からの推薦も受けた「武田家」へ。途中、雨晴海岸の景色も楽しんだのですが、立山連峰は見えず、次回のお楽しみとなりました。
e0008704_22341748.jpg

e0008704_22351969.jpg

e0008704_22354270.jpg

武田家は、アプローチからゆっくり見学し、階段フェチ?の伊礼さんは、そこもしっかりチェック!

武田家のあとは、伏木の北前船資料館の見学です。茶室、階段、天井、そしてメインの望楼を見学です。ここにもたくさんの階段があります。伊礼さん、たくさんの写真を撮っておられました。

丸谷夫人との話の中に出ていた勝興寺も見学です。見学後、また、思いつきで、高岡金屋の町屋「小泉邸 」に連絡を入れ、内見をお願いしました。入浴中に無理いいまして、すみませんでした。小泉さんありがとう良かったです。

もう、時間となり、富山空港へ。東京からの飛行機が少し遅れたようで、出発も遅れました。
e0008704_22393237.jpg

伊礼先生、2日間お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。また、多くの講演会参加の皆さまありがとうございました。講演会お礼も兼ね、このブログ楽しんでいただければと思います。また、伊礼さんのブログ にも紹介してありますので、ご覧ください。

More 懇親会の料理
[PR]
by kumokuukan | 2010-11-17 02:28 | イベント

光雲

e0008704_11302957.jpg

彩雲の一種でしょう。なんだかいいことありそうで、うれしいです。
[PR]
by kumokuukan | 2010-11-14 11:29 | その他