雲の閑人

<   2007年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

蕎文

e0008704_17124915.jpg

新しくできたそば屋さんです。設計をした人から、春のオープン予定ときいていましたが、つい最近オープンしたので、早速お蕎麦をいただいてきました。

ギャラリーも併設されたこだわりのそば屋さんです。看板も小さく敷地の隅にありました。
e0008704_17172924.jpg

玄関は、土を固め、少し風化させた壁や、ひびの入った一枚板をわざと扉に使ったりと自然を感じさせる意匠です。
e0008704_1718825.jpg

トイレもなかなかの懲りようです。
e0008704_17184773.jpg

ギャラリーの内装も味のある仕上げです。

お蕎麦もおしゃれな感じででてきますが、カッコいいだけでなく、真摯に作ってあります。当然、お酒、一品もあります。まだ、慣らし営業だそうで、昼の3時ぐらいまでしかやっていません。
e0008704_1719557.jpg

場所は、高岡おとぎの森近くで、存在感を持って建っております。
[PR]
by kumokuukan | 2007-10-26 17:19 | グルメ

夏の風景ーサーフィン

e0008704_23245234.jpg

ある夏の日の出来事です。

氷見のイベント「ヒミング」の事務局があった白い家の前に、突然、自動車がずらーりとならんでいました。いつもは、静かな海岸線ですが、なになに、これは一体何が起きたのかとびっくりして、海を見ると小さな点がいっぱい。

よーく見るとサーフィンです。
e0008704_23282551.jpg

この場所は、サーフィン仲間によく知られたポイントです。台風が近づいた時によく見られる北からの風が吹くとサーフィンにあった波が立ちます。消波ブロックが近くにあると危ないようですが、ちょっと遠浅のこの場所は、とてもいいみたいです。
[PR]
by kumokuukan | 2007-10-25 17:28 | その他

ミント

e0008704_23124884.jpg

自宅に小動物を飼いました。小学生の娘が、誕生日プレゼントで、ハムスターがほしいといいだし、誕生日前に本当の誕生日になんにもいらないからと言って、強引に買ってきてしまいました。名前は、ミントと名づけています。

夏に飼ったのですが、段々と大きくなってきました。毛皮の嫌いな妻も最近、手に乗せれるようになりました。夜行性なので、私が帰ってくる頃はとても活発で、回転する玩具で一生懸命遊んでおり、カタカタ、カタカタという音が、私のお迎えです。
[PR]
by kumokuukan | 2007-10-24 23:23 | その他

久々の居酒

e0008704_21364880.jpg

高岡古城公園の中にある博物館裏庭にお茶室があり、11月のお茶会を開くため下見と予約ににいってきた帰り、久々に居酒にいってきました。

最近寒いので、くじらの皮を頼みました。

いっしょにいった茶人のA、Bさんペアは、私が運転手なので、昼からビールとそばです。
[PR]
by kumokuukan | 2007-10-21 21:43 | グルメ

小さな家づくり

e0008704_2111888.jpg

今日は、富山県建築士会青年部企画の小さな家づくりにボランティア参加してきました。
今年で、3年目の事業ですが、私は、なにかと予定が合わず、今回初参加です。事前にいろいろなことが、保育所の園児、父母さんと数回おこなわれ、今日は、上棟のメインイベントです。
e0008704_2165146.jpg

子供と父母が協力して、外壁のパーツをつくっていきます。
e0008704_2183698.jpg

大工さんを中心に、柱が組み上がってきます。1回目の休憩時間です。

More こんなのになりました。
[PR]
by kumokuukan | 2007-10-14 21:19 | 建築

福助

e0008704_1763575.jpg

砺波の田んぼの真ん中にできた蕎麦屋さんです。知合いのHさんに教えてもらいました。
e0008704_1781148.jpg

e0008704_1783897.jpg

早速、ざるを注文すると生わさびがきました。美味しくいただく空間が、ワクノウチで囲炉裏のある大空間です。
e0008704_17112838.jpg

e0008704_17114761.jpg

手付かずになった古民家を移築し、すてきなお店になっています。座敷の装飾品にも気をつかっておられ、心地よくしてくれます。
[PR]
by kumokuukan | 2007-10-13 17:13 | グルメ

ベタなネタ。でも、、、

e0008704_2149395.jpg

昔ながらのガソリンスタンドで見つけてしまいました。

息子が小さいころ、言葉遊びで使ったことがあり、わかっているネタですが、あらためて書かれるとついつい写真に撮ってしまいました。  長閑だと感じます。
[PR]
by kumokuukan | 2007-10-12 16:51 | その他

第三回 旬の会

e0008704_2144992.jpg

この夏はヒミング中心の生活でしたが、いろいろなシワ寄せも、徐々に普段の生活へ戻りつつあります。そして、ブログもちょっと復活です。

さて、久々のブログは、やはり食べ物といきましょう。春以来のこちらも久々の旬の会です。秋です。きのこ鍋です。朝、みんなで採ってきたたくさんのきのこです。柳の木にできるヌメリスギタケモドキとハナイグチです。鍋のほかに酢の物にもします。
e0008704_21164921.jpg

e0008704_21404649.jpg

e0008704_2117945.jpg

e0008704_21182443.jpg

朝から海にもいって、食材の調達です。メジ、カジキ、シブコウ、フクラギ、アオリイカ、カマス、カサゴそして、川から鮎です。
e0008704_2129297.jpg

刺身、焼き魚、骨酒になります。今回、骨酒は、カサゴと舞茸の2種用意しました。天然の舞茸を炭火焼いて骨酒にしましたが、香り、コク、んー、おいしかったー。
e0008704_21252926.jpg

きのこ鍋には、呉汁(えだまめの擂ったもの)を入れます。
e0008704_21272155.jpg

出来上がりです。きのこたっぷりで美味しかったです。
e0008704_21283047.jpg

e0008704_21285145.jpg

こんな感じでテーブルに並びます。
e0008704_21304367.jpg

e0008704_2131721.jpg

手作りの惣菜も並びます。ウドの味噌漬け、フキの炒め物、カタハの漬物、しその実、ミョウガの田楽、ズキの酢の物、なすのからし漬け、、、できた料理の写真が無い。呑み過ぎだー。

地元の公民館なので、帰りの心配もなく、酒もすすみ、当然、次の日は、反省です。だけど旬のものは美味しいです。
[PR]
by kumokuukan | 2007-10-11 21:36 | グルメ