雲の閑人

<   2007年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ヒミング2007のちらし

ヒミングの詳しい情報は、ヒミング・2007ウエブでどーんと紹介されていきます。チェックお願いします。

e0008704_19521313.jpg

今年のヒミング2007のちらしができました。

今年も大事になっております。8月26日(日)~9月8日(土)の2週間の開催です。

蔵や空き店舗を利用した作家のインスタレーションが、10ヶ所以上あります。
今年も日本を代表するアーティストが、ずらーりと作品をつくります。かえっこや氷見温泉での作品などは、子供たちでも気軽に遊べるアートです。

また、氷見に在住の若い作家によるワークショップもあります。干物づくり、5人だけのオリジナル革サンダル(オーダー靴屋さん)、アクセサリーづくり、野菜ソムリエの料理レッスンのなかなかコアな内容です。

それから、芸大生のカクテルバーも見逃せません。
e0008704_2093357.jpg

今年も8月26日に天馬船レースをします。1000円の参加協賛金が必要ですが、今年のイベントの成功で、本物の天馬船が一艘作れます。是非、皆さん参加してください。
e0008704_20144783.jpg

氷見クリックの上映会と音楽を楽しむフェスティバルを9月8日(土)に氷見牛の里である氷見国見地区の大きな原っぱ(球場2個分)でおこないます。音楽を楽しむには、やはり、この山を守るために1000円の協賛金が必要です。
この場所に出会い、いつもと違う自然、そして音楽を楽しんでください。また、ここから見える富山湾の夜景はすばらしいです。氷見、新湊、富山、魚津と湾に沿って一望できます。

で、私は、今年もこのイベントに深く関わっており、ブログの更新の遅れなど、皆様にご迷惑をかけておりますが、イベントの内容自体は、今の日本のアートシーンの最前線をいっておりますので、充分な見ごたえがあるとおもいます。

そして、とってもうれしいのが、1000円の各種協賛金。皆様よろしくお願いいたします。
[PR]
by kumokuukan | 2007-07-28 20:28 | イベント

コルビジェ ナイト

e0008704_19451342.jpg

今年は、コルビジェの生誕120年であり、金沢でもコルビジェの講演会がありました。会場は、家具の山岸製作所で、カシーナの後援がついていました。

金沢工業大学の竺先生と水野先生が、コルビジェの作品をスライドで見ながら、わかりやすい解説をしてただきました。

やっぱり、コルビジェはいいなー。また、純粋にコルビジェ談義が聞けたのは、時間を割いて来たかいがありました。とっても有意義な時間でした。

講演後、簡単なパーティーがあり、久々に水野先生とも話ししてきました。
[PR]
by kumokuukan | 2007-07-18 22:22 | イベント

環境パトロール

e0008704_1928327.jpg

今年も夏に開催されるヒミングで、とっても重要な活動との出会いが、今年のヒミングの大きな力になっています。

氷見の八代地区は、最近、人気の氷見牛の里です。その環境守ることをボランティアで活動されている八代地区の皆さんのパトロール活動に参加してきました。

ごみの不法投棄を許さないその徹底ぶりには、地域への熱い思いを感じました。道路の傍らに捨てられたごみや空き缶など、証拠のあるものは、残し、住所がつきとめられた場合は、連絡して、回収にきていただくそうです。

また、山道を回って、災害の兆候をいち早く察知し、地域の保全に努められておられます。地味だけど継続的な活動は、ほんとうにいろいろなことを教えていただきます。自分の生活を反省してしまいます。
[PR]
by kumokuukan | 2007-07-17 07:43 | イベント

納涼茶会2007

e0008704_1923252.jpg

恒例の裏千家淡交会高岡支部志貴野青年部の納涼茶会が、8月5日(日)におこないます。

今年の趣向は、会場の設えや道具が、メインでなく、ソフトに力を入れました。

今年の私は、部長であり、みんなで楽しい会をテーマに掲げており、担当者が楽しめる企画立案を大切にしました。私は、会のみんなが、一生懸命もてなしをしているのを見守り、茶会では、椅子に座って、説明するだけです。

今回の納涼茶会は、いつもの大寄せの茶会とは一味違います。お茶に興味のある方は、是非、体験していただきたいと思っています。ひとりのスパースターが仕切るお茶会とは違い、みんながいて、みんなが頑張ってくれるからできるスタイルです。他では、なかなか真似はできないと思います。

日時 平成19年 8月 5日(日) 10時から16時まで受付
場所 高岡駅前 ウイングウイング高岡 1階ロビー
茶券 600円(当日)

浴衣でのお点前です。七夕まつりと同時開催なので、街も楽しんでいってください。
[PR]
by kumokuukan | 2007-07-16 19:22 | お茶

07'鮎です。

e0008704_21513358.jpg

今年も在所の恒例行事の鮎三昧に行ってきました。食事処も恒例の戸出はくがです。
まずは、うるかであゆ焼きを待ちます。左は、酢の物。
e0008704_21514955.jpg

なかなか鮎の塩焼きがでてきません。鯉のあらいで待ちます。
e0008704_2152222.jpg

鮎のから揚げをいただいて、ようやく鮎の塩焼きです。
e0008704_21521441.jpg


今年も美味しく鮎をいただきました。つぎは、旬の会に期待です。
[PR]
by kumokuukan | 2007-07-14 17:11 | グルメ

小さな七夕

e0008704_1335075.jpg

今日は、七夕です。

数日前から、子供たちが、家にも七夕ほしいとせがんでいましたので、朝早く、山へ竹を切りにいって、机における七夕をつくりました。

小さな飾り付けを娘として、ちょっと大人っぽい七夕となりました。
[PR]
by kumokuukan | 2007-07-07 13:06 | その他

いつものガソリンスタンド

e0008704_20591687.jpg

実家の近くに安いセルフのガソリンスタンドがあるので、いつも利用している。

ここの楽しみは、給油のあとの値引きスロット。今日は、大当たりで1Lあたり7円引きにになりました。単純にうれしい。
[PR]
by kumokuukan | 2007-07-06 21:02 | その他

奥村昭雄 講演会IN富山大学

日本建築学会北陸支部の講演会が7日7日にあります。(いつもうっかり忘れたりするので、ブログに書き込みです。)
e0008704_167529.jpg

奥村昭雄 講演会 「樹木、建築、家具」

OMソーラーの開発者として知られる建築家奥村昭雄。自然の力を建築に利用し、 快適さの質を追求してきた建築家奥村昭雄をとおして生まれた物語を聞く。

聞き手:丸谷芳正(富山大学教授)

日時:平成19年7月7日(土)14:00~16:00
場所:富山大学芸術文化学部講堂(高岡キャンパス)
    富山県高岡市二上町180

同時開催「奥村昭雄の建築・家具の図面、模型」
日時:平成19年7月2日(月)~7月7日(土)10:00~17:00
場所:富山大学芸術文化学部展示室

模型や図面もみたいので、昼から出かけようと思っています。

More 報告です。
[PR]
by kumokuukan | 2007-07-05 14:54 | 建築

お多福

今日は、建築基準法の改正による指定講習会に悪友といっしょにいってきました。

姉歯事件によって、より手続きが多くなり、その分、費用、設計期間の負担が、施主にかかってきます。設計者として、しっかり説明し、ご理解をいただくしかありません。

さて、終わったのが五時すぎ、ちょっと疲れたので、帰りにおやつでも食べようといったのがなんとホルモン専門店
e0008704_20342528.jpg

以前の講習会の時、次の講習会の帰りに寄ろうと悪友がいっていたのを思い出し、婦中のお多福へ。ここの名物のもつに豆腐を乗っけてもらいます。
e0008704_20485792.jpg

少し煮えたら、豆腐を崩し、さらにとうがらしをふりかけます。悪友は、ビール一本に手をかけてしまいます。じゃーん、出来上がりです。
e0008704_20512787.jpg

疲れた講習会あとの身体に正気が戻ります。そして、さがりも注文してしまいました。
e0008704_2053725.jpg

店内は、コンクリート土間にテーブルで、いい味がでています。営業時間も5時から9時までぐらいです。渋いなー。 どちらもたいへん美味しくいただきました。
[PR]
by kumokuukan | 2007-07-04 20:55 | グルメ

七夕茶会(富山西、いみず野)

e0008704_21173267.jpg

日曜日、久々にお茶会にいってきました。県内の同じ流派の青年部がおこなうので、応援の気持ちで、がんばって、ふたつの青年部のお茶(濃茶、薄茶、薄茶)いただきました。

主菓子は、どちらも七夕にちなんで、葛のお菓子でした。

つい、この前に茶花の研修会があったので、茶花が気になり、写真に納めさせていただきました。
e0008704_21274532.jpg

e0008704_2128073.jpg

いざ、入れようとすると、どこを切ろうか迷ってしまいます。目の保養です。
[PR]
by kumokuukan | 2007-07-02 20:55