雲の閑人

<   2006年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

糸庄

e0008704_17235065.jpg

今年のおまけです。一昨日、高岡の野村にできた糸庄に行って来ました。富山にあるもつ煮込みうどんの名店の支店だと思います。

いただいたのは、当然、もつ煮込みうどん。同じ内容でやわらかいもつと海老天が入っていますが、器の土鍋がまだ新しいので迫力にかけます。

店内は、若いお客さん向けか、軽い洋楽がかかっていました。また、食べたくなったら、行ってみよう。
[PR]
by kumokuukan | 2006-12-31 12:49 | グルメ

2006 年の暮れ

e0008704_1412649.jpg

年も押し迫り、とうとう雪模様になりました。今年は去年ほどではないので、青空も少しのぞいています。
e0008704_14165763.jpg


こんな雪なのに、大事な金沢の後輩と忘年会です。私が悪いこと教えるので、急な開催ですが、すっかり演出家のように、スムーズにセッティングします。
e0008704_14225287.jpg

きれいなお姉さんと同伴で食事、そして、ラウンジ。最近していないカラオケにも乗せられ、しっかり歌ってしまいました。下手でごめんなさい。

それでは、みなさんも良いお年を。
[PR]
by kumokuukan | 2006-12-30 14:34 | その他

クリスマス過ぎて

昨日は、我が家もクリスマスモードでしたが、今日からは、正月モードです。

いつもの結び柳用の柳をいただきに、表千家流の先生のお宅へうかがいました。ここの長屋門改修のお手伝いした時からのお付き合いです。以前からお聞きしていた可動式茶室が出来ていました。
e0008704_21244844.jpg

台目向切半板付きの点前座キッドと一畳の客座キッドです。動かして両キッドに隙間を開ければ、掘りコタツのように足を伸ばしていただけます。お点前は、畳の上でおこなうしかありませんが、お客さんは、車椅子でも大丈夫なようにしたい強い思いを込めた逸品です。

この他に、まだ、いろいろなことがしたい先生の話し聞き、ヒントになるアドバイスをして、柳、蝋梅等をいただいてきました。来年も縁起物の結び柳ができます。
[PR]
by kumokuukan | 2006-12-25 21:36 | 建築

ヒミング2007始動

昨日は、来年のヒミング会場候補の大きな土蔵を拝見にいってきました。昔は、米や莚の集積場に使われていました。10m×5.5m高さ7mぐらいの部屋が6つあります。NHKの取材もあります。

で、このあと場所を移して、ヒミングのミーティングとなりました。来年の構想や実行スタッフの確保など、今年の経験をもとに、スタッフが一番楽しめるシステムの模索です。

来年は、イギリスからもアーティストを呼んでみたい話もでていましたが、実行スタッフのイメージ優先で、そのイメージに合うアーティストをピックアップして決めればいいとなりました。

ヒミングに関心があり、より楽しい体験したい方は、ヒミングのブログにコメントを入れ、是非、スタッフで参加してください。
e0008704_933964.jpg


More このあとの忘年会
[PR]
by kumokuukan | 2006-12-23 09:56 | グルメ

〆奴

e0008704_13343489.jpg

今日のランチは、福野にある〆奴のラーメン定食です。

玉ねぎの刻みが入った具と細めんの甘め口ラーメンです。これに、当店自慢のもつ煮がつきます。ずっと昔からもつ煮は有名で、鍋を持ってきてテイクアウトするのが当たり前です。今日もそのようなお客さんが来ていました。

私は、数年ぶり久々でした。やっぱり、美味しかったです。
[PR]
by kumokuukan | 2006-12-20 13:41 | グルメ

年賀状2007

e0008704_1924245.jpg

もうすぐ、クリスマスです。でもその前に年賀状の作成が待ってます。

昔はシルクスクリーンの原版をつくって、作成していましたが、結婚してからは、妻が持っていたプリントごっこで作成しています。いまでは、妻はコンピューターで作っていますが、私は、残っているプリントごっこの絵の具が勿体なく感じ、この絵の具が無くなるまで、やろうかなーと貧乏性でがんばっています。ごはんも出されたおかず、ごはんの一粒まで、ほぼ完食します。

なので、今年の年賀状は、薄いです。来年あたりは、インクジェットになるかもしれません。

年賀状の柄は、毎年同じで、その年におこなった、建築の図面をデフォルメしています。遠くにいる建築のお友達にまだ、建築してまーすとメッセージのつもりです。妻は、おもしろくなーいといつも評価は低いです。
[PR]
by kumokuukan | 2006-12-19 19:41 | その他

専攻建築士ピアチェック

e0008704_19384349.jpg

建築士の職能を高めるため、なにの専門家なのかを明確にする専攻建築士制度ができました。姉歯事件で、より一層、建築士の専門的職能の責任が求められています。

お医者さんもいろいろな専門分野があるように、建築士も8領域(まちづくり、設計、構造、環境設備、生産、棟梁、法令、教育研究)に分けました。この専攻建築士の認定を受ければ、エンドユーザーにとってわかりやすくなります。いままでの実務経験や指定講習等の単位が基準で、各領域が決まります。

で、この申請書の内容チェックに行ってきました。この制度はできたばかりなので、ほとんど実務経験です。この実務経験の年数や責任ある実績だったかを確認します。

建築士を取ってから、15年の建築仕事に従事していて、さらにその領域で規定の数年に従事していないと認定がでません。貰っても5年毎に指定講習等の単位数の確認があります。

そんな訳で、私も専攻建築士を申請しました。仕事は、発想の良さかもしれませんが、基本的基準も満たしていますということで。んー、自分で審査??  だれかが審査しなければいけないので会を代表して審査してきました。このあと、諸先輩方々の本審査もありますので、たくさんのチェックを通りますので、ご安心を。
[PR]
by kumokuukan | 2006-12-16 20:11 | 建築

金沢ナンバー

e0008704_112046.jpg

昨日、金沢で建築活動をしている後輩が来室した。その後輩が、車のナンバープレートをご当地ナンバーの金沢に替えた。

ここ北陸では、金沢のイメージが、雅な感じがして羨ましい。もし、ナンバーが、高岡だったらどんなイメージを抱くかな。商人、銅器、万葉???  まして氷見だったら魚?

将来、氷見ナンバーができたら、みんなが付けたくなるような街のイメージができればいいなー。ってなことでヒミングに期待、応援します。今のいいところをみんなで積み重ねていけば、全国区で豊かな氷見のイメージができ、潤いのあるまちづくりになると思います。
[PR]
by kumokuukan | 2006-12-15 11:13 | その他

頑固親父のかぶす汁

e0008704_10485847.jpg

柿太水産から新発売になったかぶす汁です。(フラッシュでちょっとピンボケ気味ですが。いやそれはカメラが悪い、いや腕が悪いんじゃーとひとり突っ込み)
保冷バックがそのままパッケージになっております。材料がすべて入っております。
e0008704_1053476.jpg

e0008704_1053219.jpg

保冷材に挟んだ小魚、海老、自家製みそ、きざみねぎがついてます。そして、説明書。
e0008704_10564297.jpg

1リットルの沸騰したお湯に材料を入れるだけで出来上がりです。あっ、一緒に写っているのが鰤の刺身です。今が旬です。日本酒といっしょに私のお腹の中に入りました。かぶす汁は、後からです。

そうでしたこのかぶす汁が、高岡なべまつりに参加します。大きな鍋でつくります。来年の1月13、14日、高岡大和横の広場と聞いています。柿太水産のお気楽シリーズ(まずいネーミングかな?)もいっしょに販売されます。手軽でおいしいものばかりなので皆さんご賞味してください。
[PR]
by kumokuukan | 2006-12-14 11:04 | グルメ

母校が変わる

e0008704_15155084.jpg

私の母校である高岡工芸高校が建て替えしております。建築科やデザイン科、工芸科があるのに、建築的にはおもしろくなかった前校舎でした。

今回は、千葉大学の栗生明監修と聞いております。宇治平等院宝物館の設計もされた方なので期待していますが、外観はこんな感じで、もしや県の金欠が反映しているのかなーてな感じです。このあと順次、各科の実習棟も建て替え予定なので、内部空間や中庭などの屋外空間に期待したいと思います。

段々できてくると、体裁に使われる寄付要請が増えてくるんだろうな。ちょっと悩ましい。
[PR]
by kumokuukan | 2006-12-13 15:29 | 建築