雲の閑人

懐石秘密箱しました。

e0008704_1293541.jpg

氷見市海浜植物園の2階ワークショップで、懐石料理の研修会をしてきました。
e0008704_1312547.jpg

講師は、富山市にある懐石万惣の中尾さんです。
e0008704_1323773.jpg

懐石料理にも真行草があり、お盆がある8月ということで、真の精進料理についてお話を聞きました。器の揃え方で真になり、行になり、草になることを、実際器を組んで教えていただきました。
e0008704_1371582.jpg

大体話が終わると、いざ!実食です。ご飯椀は、太陽、汁椀は、月、そして向付は、星です。箸は柳です。これが基本です。ちなみに向付は、茄子田楽でした。
e0008704_1413834.jpg

椀物は、蓮餅です。
e0008704_1424316.jpg

かたちで、梅肉入りにごり酒が付き、引重もあります。
e0008704_1481316.jpg

最後に本物のお焦げが入った湯桶が出ました。一般的な数寄者の湯桶の扱い方も教えていただきました。

いろいろな質問にも答えていただき、とっても有意義な時間でした。参加していただいたK氏、Y女史、Nさま、感想お待ちしております。
[PR]
by kumokuukan | 2011-09-02 01:46 | お茶
<< 日比野克彦さんと舟をつくろう! 磯崎さんに会ってきました。 >>